アエロフロートの華やかな空港インスタレーション、マンチェスター・ユナイテッドとファンの距離をさらに身近に

PR TIMES / 2013年11月16日 10時57分

ロシア最大手航空会社アエロフロート・ロシア航空 成田空港にてアートインスタレーションを開催

ロシアの最大手航空会社で、サッカーチーム、マンチェスター・ユナイテッドの公式航空会社であるアエロフロートは11月17日から30日までの間、成田空港にアートインスタレーションを展示し、2014年にマンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアム、オールド・トラッフォードで試合を観戦できる素晴らしい旅行をマンチェスター・ユナイテッドのファンおよび旅行者の皆さまにプレゼントいたします。



このインスタレーションはすでにロンドンやフランクフルトの空港で展示されたもので、12月には北京での展示が予定されています。

マンチェスター・ユナイテッドの3人の選手、リオ・フェルディナンド、ロビン・ファン・ペルシ、香川真司の写真を背景に、オールド・トラッフォードを表現した芝を張り巡らしたスタンドには、ミニチュアサイズのサッカーボールで作られたアエロフロート機のレプリカが展示されています。

旅行者の皆さまはぜひこのスタンドに立ち寄り、費用全額をアエロフロートが負担する観戦旅行が当たる懸賞にご応募下さい。このスタンドでは、グローバルなスカイチーム加盟航空会社の一員としてアエロフロートが結ぶ、世界178カ国、1,000を超える都市に関する情報もご覧になれます。

アエロフロート機のレプリカの前で撮影したご自分の映像を、Twitter(@AeroflotManUtd)やFacebook(facebook.com/AeroflotSport)でどんどんシェアして下さい。

マンチェスター・ユナイテッドとアエロフロートは、アエロフロートがクラブの公式航空会社となる提携を今年初めに発表しました。アエロフロートは公式航空会社としてチームや関係者に移動の手配に関する戦略的アドバイスを提供するだけでなく、新規導入した長距離飛行用エアバス機やボーイング機で最新鋭のビジネスクラス経験をお楽しみ頂ける、チャーター便サービスも提供します。

アエロフロートは、モスクワ経由でアジアと欧州を結ぶ最短ルートを提供しています。また保有機の平均機体年齢が5年から6年と、欧州の航空会社の中で最も若く、最も安全です。アエロフロートは、国際航空運送協会(IATA)の国際運航安全プログラム(IOSA)の認証をロシアで最初に受けた航空会社です。またグローバルなスカイチーム加盟航空会社の一員として、全世界178カ国、1,000以上の都市にフライトを就航させ、モスクワ経由でアジアと欧州を結ぶ最短ルートを提供しています。


アエロフロートについて

2013年に創業90周年を迎えたアエロフロート・ロシア航空は、ロシアを代表する最大手の国営航空会社です。同社はグローバルなスカイチーム加盟航空会社の一員として、パートナーと協力して178カ国、1,000を超える都市にフライトを就航させています。エアバス、ボーイング、スホーイから構成される、平均機体年齢5-6年の、欧州の航空会社のなかで最も近代的で若い140機を運航しています。アエロフロートは2012年に1,770万人の旅客を輸送し(アエロフロート・グループでは2,750万人)、近年のロシアの歴史にも残る素晴らしい業績を達成し続けています。2013年6月には、スカイトラックス社より東欧のベスト・エアラインとして2度目の賞を授与されました。詳細はwww.aeroflot.ruをご覧下さい。

マンチェスター・ユナイテッドについて

マンチェスター・ユナイテッドは地球上で最多の観客数を誇るスポーツ分野において、世界で最も成功し有名なスポーツチームのひとつです。また135年の歴史を通じて62のトロフィーを勝ち取り、全世界に6億5900万人のフォロワーを有する、世界をリードするスポーツブランドでもあります。チームの熱烈なファンコミュニティが、スポンサーシップ、マーチャンダイズ、商品ライセンス、新メディアやモバイル端末、ブロードキャストや試合等のさまざまな活動を通じて多大な収益をもたらす、世界的な基盤を形成しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング