エルテックス 第1回通信販売調査レポート 「通信販売事業関与者の実態調査2013」Part2

PR TIMES / 2013年8月28日 14時53分

通販事業ご担当者の約4割が、通販・EC支援システムの管理者ページに不満。不満点のトップは「自分の作業に関係のないメニューが多い(32.6%)」

ECシステム構築/通販システム構築・支援を主要事業として手掛けている株式会社エルテックス(本社:神奈川県横浜市保土ヶ谷区 取締役社長:岡本 英利 以下、エルテックス)は、通信販売事業関与者の実態調査、「通販事業全般の課題」「困り事・悩み事」「通販・EC支援システムの不満点」などを集計・分析した調査結果を発表いたしました(2013.8.1に発表したPart1に続く、Part2の内容となります)。



----------------------------------------------------------------------------
・通販事業ご担当者の約4割が、通販・EC支援システムの管理者ページに不満
・不満点のトップは「自分の作業に関係のないメニューが多い(32.6%)」
----------------------------------------------------------------------------

ECシステム構築/通販システム構築・支援を主要事業として手掛けている株式会社エルテックス(本社:神奈川県横浜市保土ヶ谷区 取締役社長:岡本 英利 以下、エルテックス)は、通信販売事業関与者の実態調査、「通販事業全般の課題」「困り事・悩み事」「通販・EC支援システムの不満点」などを集計・分析した調査結果を発表いたしました。

通信販売市場はネット通販の拡大を追い風に、堅調に成長を続けています。
2012年8月27日公開の、公益社団法人日本通信販売協会(JADMA)「2011年度通販市場売上高調査」では、通販市場は5兆円を突破し、前年比で9,0%の増加し、2012年を基点に過去10年で約2倍の売上高になったと発表されています。
http://www.jadma.org/pdf/press/press_survey20120827.pdf

エルテックスでは、2000年頃より、通販システムの開発及び構築を積極的に推進しており、このような市場動向を考慮した独自調査「通信販売事業関与者の実態調査2013」を実施いたしました。

調査では通信販売事業に携わるご担当者様の「悩み事・困り事」「通販事業へ対する課題」「通販システムに対する不満」などを集計・分析いたしました。弊社の中核顧客である通販企業の実態を把握したうえで、通販・EC支援システムの改善、付帯サービスの質の向上など、ソリューションサービスの強化につなげてまいる所存です。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング