好きなだけ鼻をほじれる!?本能に訴えかけるガシャポン(R)が登場! ガシャポン(R)「ほじれるんです。」 2013年9月中旬より順次発売

PR TIMES / 2013年8月29日 11時57分

鼻をほじっても恥ずかしくない!穴の中には、何かが!?

株式会社バンダイ ベンダー事業部(本社:東京都台東区)は、鼻の穴を好きなだけほじれる、鼻形マスコット玩具「ほじれるんです。」(全9種、うちレアシークレット1種、1回200円/税込)を自販機専用カプセル商品(ガシャポン(R))として、2013年9月中旬より順次発売します。



 本商品は、4種類の異なる形状の「鼻」をモチーフとした、合成ゴム製のボールチェーン付きマスコットで、好きなところに取り付けて持ち歩ける他、鼻の穴を好きなだけほじることができます。人間は皆、鼻をほじりたい欲求を本能的に持ち合わせているのに、普段、人前で鼻をほじることは恥ずべき行為とされています。しかし、この「ほじれるんです。」をほじることにより、恥をかくことなく、欲求を満たすことができる、画期的アイテムとなっています。4種類の鼻の、片方の穴の中は、それぞれ種類ごとに異なる、突起や溝などの形状になっており、1つの鼻に付き2種類の感触が楽しめます。また、クリアカラーのラインナップでは、普段見ることができない、鼻をほじるときの指の動きを観察することができます。さらに、鼻の穴に指を入れて穴の隙間を上手く密閉し、弾くことで、音を出す「鼻鳴らし」というテクニックにも挑戦することが出来ます。

 商品の主なターゲットは小学生・ファミリーと、20代~30代男女で、全国の玩具売場、量販店などのカプセル自販機設置先にて販売します。


【企画担当者紹介】  
●プロフィール  
 高橋 晋平(たかはし しんぺい)
 2004年株式会社バンダイ入社。
 国内外で累計335万個を販売した「∞(むげん)プチプチ」など、ヒット商品を開発。
 現在、自販機専用カプセル商品(ガシャポン(R))の企画開発を担当。
 2013年のTEDxTokyoにも登壇。著書に『∞(むげん)アイデアのつくり方』
 (高橋晋平/株式会社バンダイ 共著、イースト・プレス刊)。

●担当者コメント
 この「ほじれるんです。」は、老若男女問わず誰でもほじりたくなる感触を追及して
 開発しました。すべての方々に鼻をほじる恥ずかしさを感じることなく好きなだけ
 ほじって頂けたら、これ以上の喜びはありません。


【キャンペーン実施】 

 「世界に一つきりの鼻」が当たる!? 「鼻占い」キャンペーン!
Facebook上で、いくつかの質問に答えると、その人がほじるのに適した「ほじれるんです。」ラインナップの鼻の形を言い当ててくれる占いアプリを、8月下旬より公開予定です。鼻占いを実行してくださった方の中から抽選で10名様に、「ほじれるんです。」全9種のコンプリートセットに、世界に一つだけの「鼻言葉カード」がついた限定セットをプレゼントいたします。 キャンペーンページ: http://gashapon.jp/hojireru

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング