『新世紀ぱちんこ ベルセルク』ぶった斬り連打2000万HITS突破御礼!!

PR TIMES / 2013年9月17日 16時41分

最後の敵“ゾッド”を討伐し、55型大型液晶テレビをGETせよ!!



 株式会社オッケー.(代表取締役:山田 道幸、本社:愛知県名古屋市天白区中砂町145)が実施中の、新機種『新世紀ぱちんこ ベルセルク』の『力を合わせて強敵を倒せ!! ぶった斬り連打バトル』キャンペーンは、2000万HITSを突破しいよいよ最後の敵“ゾッド”が登場致しました。


最後の敵“ゾッド”の討伐リミットまであと14日!!
力を合わせて“直筆原画”や“55型大型液晶テレビ”をGET!!

 『新世紀ぱちんこ ベルセルク』の全国導入を記念して実施中の『力を合わせて強敵を倒せ!! ぶった斬り連打バトル』キャンペーンが、いよいよクライマックスを迎え最後の敵“ゾッド”の登場となりました。
 現在、みんなの力を合わせたHIT数は2000万を突破。ソニー 55型デジタルハイビジョン液晶テレビや、映画「ベルセルク黄金時代篇」直筆原画を手に入れる為には、3000万HITSを達成し“ゾッド”の討伐を行う必要があります。9月30日の討伐期限(プレゼント申込期限)まで残りわずかとなっております。


 今回のキャンペーンは、原作とぱちんこの豪快さを再現した企画で、「ぶった斬り連打バトル」と題し、プレイヤーはベルセルクの主人公「ガッツ」と、傭兵団「鷹の団」の団長「グリフィス」となりサムソン、アドン、ボスコーン、ゾッドといった敵をパソコンのキーボードを連打し討伐していきます。


※9月15日現在2000万HITSを超え、“ゾッド”以外の敵は討伐を完了し、プレゼント応募ならびに討伐映像をご覧頂けます。


キャンペーンサイト → http://www.ok777.co.jp/lineup/berserk/campaign/


「力を合わせて強敵を倒せ!! ぶった斬り連打バトル」概要

 制限時間内にパソコンのキーボードを連打し、その連打の回数が「ガッツ」と「グリフィス」の攻撃回数となり敵を討伐していくシンプルでいて熱くなるゲームです。制限時間内のHIT数が一定数を超える強者には「狂剣クラッシュ」が発動。さらに運が良ければボーナスモード「ベヘリットチャンス」へと突入し、
HIT数を上乗せすることができます。


●ゲームルール

・1ゲーム10秒以内の連打数が「ガッツ」と「グリフィス」の攻撃としてHIT数となる。
・ただし、制限時間内に一定のHIT数を越えた「狂剣クラッシュ」、ランダムで出現する「ベヘリットチャンス」の2つのモードに突入した場合のHIT数も加算される。
・ゲームは何度でも挑戦可能。
・各敵には討伐するためのHIT数が設定されており、全プレイヤー分加算されたHIT数で強敵を倒していく。
・各敵を倒すごとに、ゲームに参加した全プレイヤーが応募可能なプレゼントが開放され、抽選でベルセルクグッズや豪華賞品が当たる。
・プレゼント応募は、HIT数ランキングが高いほど応募口数が増え、当選確率が上がる。


チャレンジムービーも公開!! あの有名人があなたと共にぶった斬る!!

 ベルセルクが好き、または連打には腕に自信がある著名人・芸能人が集結し、ネット上でぶった斬り連打を続けるベルセルクファンと共に討伐に参戦。注目すべきゲストとして、毎秒16回の速さでボタンを押す「16連射」の特技を持ち、現在もゲームファンから絶大な人気を集める高橋名人が登場。ネットユーザーたちと共に連打で敵をぶった斬ります。


(C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社
(C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS (C)OK!!

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング