<“ウチ充”主婦を徹底調査>猛暑の夏が、主婦の「ウチ族」化を加速させた!?ネットスーパーなどの「ウチ消費」で使う金額は年間12万円以上!!

PR TIMES / 2013年9月9日 12時44分

アベノミクスを支えるのは、「ウチ充」主婦の「ウチノミクス」!? 「ウチ充」をさらに快適にするのは「ウチWi-Fi」!敏感な主婦は対策済み!



マーケティングリサーチを行う株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行っております。
ここ数年、ウチ(家)の中の生活をより充実させたいと考える人たちが増えていると言われています。そこで、2013年8月9日(金)~2013年8月19日(月)の間、全国の男女750名を対象に、今注目の「ウチ族」および「ウチ充」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。今回はその中でも特に、30代~50代の「ウチ族(ウチ充)」主婦300人の調査結果を中心に、「ウチ充」主婦の実情を有識者のコメントを交えご紹介します。


TOPICS
■急増している「ウチ族」 「ウチ充」とは
■猛暑の夏が、主婦の「ウチ族」化を加速させた!?
 「ウチ充」主婦が、プライベートな時間をウチナカで過ごすワケとは
■休日、「ウチネット」にかける時間は、4時間以上!
 主婦にとっての娯楽の主役は、既に、「テレビ」から「インターネット」へ!?
 「ウチの中での夫との会話はメール」の噂はどこまで本当か!?
■アベノミクスを支えるのは、「ウチ充」主婦の「ウチノミクス」!?
 「ウチ充」主婦、ネット通販での年間「ウチ消費」額は、123,684円!
 コメや飲料は当たり前、車やペットも「ウチネット」で買う時代!?
■「ウチ充」主婦の「ウチネット」をさらに快適にするのは「ウチWi-Fi」!
 敏感な主婦は「ウチネット」の対策済み。「ウチ Wi-Fi」も33%
■いまや生活に欠かせない「ウチネット」のはずが、
 「ウチネット」対策をしていない家庭は「遅い!」 「安定しない!」などの不満だらけ!?
■「草食男子」の名づけ親!深澤 真紀さんが、
 「ウチ充」主婦の「ウチネット」と「ウチスマホ」事情をズバリ解説!
 いまの主婦は「ウチネット」によって、家庭のマネジメントと自分のホビーの両方を上手に手にしています。
 忙しくても楽しむことも忘れない。
 そんな彼女たちは「リア充」ならぬ「ウチ充」な生活を送っている「ウチ族」なのです。


急増している「ウチ族」「ウチ充」とは
長引く不況のなか、外出を控えて家の中で過ごす人が増えている、と言われるようになり、数年経ちますが、ここ最近では、アベノミクスの明るい兆しや、家の中で楽しめるインターネット・インフラの急速な進歩などを受け、家の中で過ごす人のスタイルも、より豊かなものへと進化しているようです。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング