深刻化する中国の高齢化問題に迫る!「第3回日中専門家会議」を開催

PR TIMES / 2014年2月14日 18時1分

~全労済協会の共催で、来る3月7日、東京・市ヶ谷において「日中養老サービス産業・政策セミナー」~

全労済協会(一般財団法人 全国勤労者福祉・共済振興協会 理事長:高木 剛)では、この度、国際協力機構(JICA)と北京師範大学中国公益研究院(CPRI)の両団体によって主催されるセミナー「日中養老サービス産業・政策セミナー」(2014年3月7日(土)9時00分~17時、「TKP市ヶ谷カンファレンスセンター」において開催)に、日本側参加者のコーディネイトや運営サポートをさせていただく立場から共催をさせていただくこととなりました。

中国は2000年に高齢化社会に入り、2012年末に65歳以上の高齢者人口は1.27億人(高齢化率9.4%)に達し、今後も急速な増加が見込まれています。2011年に中国政府は「老齢事業発展第十二次五カ年計画」において、介護ベッド数の倍増、在宅・地域・施設での介護システム構築等の目標を打ち出しました。それと合わせて、養老サービスに関する市場監督制度の整備、外資参入規制の緩和・撤廃、民間参入の奨励等に関する政策が集中的に公布されました。近年、中国産官学各界が日本の超高齢社会の先行経験に高い関心を寄せている一方、日本国内で中国の巨大な福祉・介護市場に対する注目度も高まっています。

国際協力機構(JICA)では、高齢化に関する日中協力に対する期待の高まりを受け、今後の日中協力・交流の可能性とあり方を検討するための「中国の高齢化問題に関する情報収集・確認調査」を実施中です。その調査の一部として、日中有識者の意見交換会をシリーズで行うことを企画しております。2013年6月東京での第1回専門家会議、9月北京での第2回専門家会議に次ぎ、この度、2014年3月7日(金)、日中両国の政府、産業界、NGO、研究機関参加の下、第3回日中専門家会議を東京「TKP市ヶ谷カンファレンスセンター」で開催する運びとなりました。

この度開催する「日中養老サービス産業・政策セミナー」では、日中の養老サービス業の概況、高齢者福祉政策の最新動向、高齢化問題に関する調査の中間成果、介護産業・公益事業経営者の実務経験を発表し、日中両国にとって意義のある協力の可能性について、意見交換いたします。
日本側からは、東京大学特任教授の秋山弘子氏や、国際医療福祉大学大学院の高橋紘士教授など、介護分野では著名な方々にご参加いただきます。

              - 記 -
会 議 名 :第3回日中専門家会議「日中養老サービス産業・政策セミナー」
開催日時 :2014年3月7日(金) 9時(8時30分受付開始)~17時
会  場 :TKP市ヶ谷カンファレンスセンター  1Fホール
      〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
      http://tkpichigaya.net/
言  語 :中国語/日本語 *同時通訳
主 催 等 :【主催】国際協力機構(JICA)と北京師範大学中国公益研究院(CPRI)
      【共催】日本貿易振興機構(JETRO)、日中経済協会(日中経協)、一般財団法人全労済協会
※また、当セミナーに関する参加やお問い合わせは以下までお願いいたします。
    株式会社 国際マーケティングサービス 鈴木または草島
    TEL 03-3555-0555 URL crexpo@ims-aaa.com

【具体的な内容及びスケジュール】
       日中養老サービス産業・政策セミナー(東京)
       ~高齢化問題に関する第3回日中専門家会議~
日時:2014年3月7日(金) 9:00~17:00 (受付時間 8:30~)
会場:東京TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 1階 (東京都新宿区市谷八幡町8 TKP市ヶ谷ビル)
主催:国際協力機構(JICA)、北京師範大学中国公益研究院(CPRI)
共催:日本貿易振興機構(JETRO)、日中経済協会(日中経協)
   全国勤労者福祉・共済振興協会(全労済協会)
議事次第(予定)
9:00 - 9:30  開会
         主催者挨拶 JICA
         来賓挨拶 東京大学高齢社会総合研究機構特任教授 秋山弘子
9:30 -12:30  基調講演
         「高齢者福祉政策・産業に係る日中比較(仮)」 日本女子大学教授 瀋潔
         「中国高齢者福祉政策の最新動向(仮)」 民政部社会福祉・慈善事業促進司高齢者福利処長 王輝
         「日本高齢者福祉政策の最新動向(仮)」 厚生労働省社会保障担当参事官室政策企画官 込山愛郎
         「中国養老サービス業の概況(仮)」   北京師範大学中国公益研究院院長 王振耀
         「介護人材育成に係るJICA対中協力事例(仮)」 陝西工運学院老年サービス・管理学部長 包麗萍
         質疑応答
12:30 - 13:30  交流会(兼昼食) ※同ビル6階
13:30 - 14:10 調査結果発表
         「高齢化問題に関する情報収集・確認調査の中間成果」中国社会科学院研究員 王春光
         質疑応答
14:10- 15:30 パネルディスカッション
         「高齢者サービスを支える公益・非営利団体の活動と役割」(14:10- 14:50)
           ・モデレーター :国際医療福祉大学大学院教授 高橋紘士
           ・中国側パネラー:中国養老産業連盟会員団体
           ・日本側パネラー:社会福祉法人長岡福祉協会こぶし園総合施設長 小山剛
                    公益財団法人さわやか福祉財団常務理事 清水肇子
                    社会福祉法人全国社会福祉協議会事務局長 渋谷篤男
         「介護企業の経営・マネージメント」(14:50-15:30)
           ・モデレーター :日本女子大学教授 瀋潔(仮)
           ・中国側パネラー:中国養老産業連盟会員企業
           ・日本側パネラー:未定
15:30 - 15:35  ジェトロの高齢者産業事業への取り組み
15:35 - 15:40  閉会挨拶 CPRI
15:40 - 17:00  日中介護・福祉業界の経営者・実務家交流会(ブース展示を含む)

言 語:日本語、中国語(同時通訳)
参加費:セミナー無料、交流会(兼昼食) ※立食形式:¥3,000/1名(要申込)
定 員:210名(申込受付順:定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。)1団体3名様まで申込可能。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング