前回、延べ83万人※1を集めた六本木アートナイトの制作プロセスを公開 「六本木アートナイトスクール」開講決定!

PR TIMES / 2013年12月10日 15時54分

「六本木アートナイト2014」アーティスティックディレクターの日比野克彦氏が校長として登場

 2014年4月19日(土)・20日(日)に開催が決定している「六本木アートナイト2014」。今回初の試みとして、「六本木アートナイト2014」開催までのプロセスやテーマ、プログラムなどの詳細を3回に分けてご紹介する『六本木アートナイトスクール』を開講する運びとなりました。



 2009年から始まり今回で5回目※2を迎える「六本木アートナイト」は、生活の中でアートを楽しむという新しいライフスタイルの提案と、大都市東京における街づくりの先駆的なモデル創出を目的に開催される一夜限りのアートの饗宴です。この度、そんな「六本木アートナイト」をより深く知っていただくことを目的に一般の方を対象にした『六本木アートナイトスクール』を開講いたします。

 『六本木アートナイトスクール』では、前回に続き「六本木アートナイト2014」でアーティスティックディレクターを務める日比野克彦氏を校長として迎え、プロジェクトチームのメンバーとともに各テーマに沿って議論を交わします。第1回目のスクールでは、過去のアートナイトでの経験談などを交えながら、次回の「六本木アートナイト2014」がどのように企画・進行されているのかをお話します。さらに「六本木アートナイト2014」のメインテーマやプログラムの一部も一足先にご紹介する予定です。第2回目以降も作品の制作進行状況や、より具体的なプログラム内容をご紹介していく予定ですので、ご期待ください。 


 本スクールを通じて皆様に「六本木アートナイト」への理解を深めていただくことで、「六本木アートナイト2014」のさらなる盛り上がりに繋げていくとともに、将来のアートの発展のきっかけになることを目指してまいります。 

※1:前回の全プログラムの延べ鑑賞者数 ※2:2011年は東日本大震災により中止


【六本木アートナイトスクール概要】
■日時・テーマ:
第1回2014年1月10日(金) 18:00~19:30
(テーマ)「テーマの作りかた」
第2回2014年2月20日(木) 14:00~15:30
(テーマ)「コンテンツの街への組み込みかた」
第3回2014年3月19日(水) 14:00~15:30
(テーマ)「今年のアートナイトの楽しみかた」
※各テーマ・内容は今後変更になる可能性がございます。

■場所:国立新美術館 3階講堂 (港区六本木7−22−2)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング