トーストを楽しむ3種類の「和風シュガートースト」を1月10日新発売

PR TIMES / 2014年1月8日 15時39分

パンを楽しむためのPB「ヒュッゲ」に、初の和風テイスト

株式会社アンデルセン(本社:広島市中区、代表取締役 社長執行役員:吉田正子)は、2014年1月10日より、トーストしたパンにふって楽しむ3種類の「和風シュガートースト」(胡麻醤油/黒豆きなこ/生姜、各 税込504円)をプライベートブランド「ヒュッゲ」(※)のアイテムに加え、全国の直営ベーカリー「アンデルセン」(品川店をのぞく68店)およびアンデルセンネット(WEB通販http://www.andersen-net.jp/)で販売します。
※プライベートブランド「ヒュッゲ」は、パンを楽しむために開発したこだわりのアイテム(詳細はリリース資料に記載)




2013年度、アンデルセンでは“いつもの和食のおかずをちょっとアレンジ”したパンにあうレシピを制作し、毎月店頭で配布してきました。この活動には、親しみのあるおかずの材料や作り方を少しだけアレンジして、パンと合わせることで、夕食のバリエーションを広げていただきたいという思いが込められています。
今回開発した「和風シュガートースト」も、忙しい朝にも手軽に朝食のバリエーションを楽しんでいただきたいと考えて企画。和素材を使ったこだわりの調味料やだしで有名な「茅乃舎(かやのや)」や「椒房庵(しょぼうあん)」を展開する久原本家グループの株式会社久原醤油(本社:福岡県)とコラボレーションしました。
素材には、多くの人に親しみがあり、パンとも相性がよい、「胡麻」「きなこ」「生姜」を選択。トーストしたパンにバターをぬり、「和風シュガートースト」をふって、再び軽くトーストするだけで、それぞれの香りや味わいを最大限楽しめるように配合を工夫。
ありそうでなかった新しいおいしさを楽しめる、ヒュッゲブランド初の和風テイストが誕生しました。


■和風シュガートースト 各1個 税込504円   
 「和風シュガートースト(胡麻醤油)」(内容量:40g)
   すりつぶした香ばしい白ごまにグラニュー糖を加え、ほんのり醤油の風味をきかせました。
 「和風シュガートースト(黒豆きなこ)」(内容量:40g)
   黒豆を使った“きなこ”にグラニュー糖をくわえました。香ばしい黒豆きなこは、どこか懐かしい味わい。
 「和風シュガートースト(生姜)」(内容量:50g)
   生姜パウダーにグラニュー糖を加えました。ピリッとした生姜の辛みがきいています。
■おすすめのお召し上がり方
  トーストしたパンにバターをぬり、「和風シュガートースト」をふって、再び軽くトーストしてお召し上がりください。(おすすめのパン:シュタインメッツトースト、アンデルセンイギリスなど)
■同時発売 「パンや野菜と楽しむソース(柚子胡椒)」  1個 税込420円 (内容量90g)
  九州発祥の調味料「柚子胡椒」にほんのり“だし”をきかせたソース。
  バーニャカウダソースのようにパンや野菜につけたり、
  温野菜のサラダやサンドイッチなどにソースとしてもお使いいただけます。


アンデルセンネット通販サイトページはこちら
http://www.andersen-net.jp/shop/item_list?category_id=343402

アンデルセンの今月の特集ページはこちら
http://www.andersen.co.jp/joy/monthly/2014_01/

アンデルセンのプライベートブランド「ヒュッゲ」のページはこちら
http://www.andersen.co.jp/item/hygge/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング