沖縄ドメイン「.okinawa」の登録受付を開始

PR TIMES / 2014年7月1日 11時55分

インターネットを通じて広がる沖縄のブランド「.okinawa」ドメイン登録事業者にて登録受付を開始

ビジネスラリアート株式会社(京都府京都市、代表取締役中西俊之)は、沖縄の地理的名称トップレベルドメイン(*1) 「.okinawa」(ドット沖縄)の運営業務を、本日2014年7月1日(火)より開始いたしました。



新ドメイン「.okinawa」について
これまでインターネット上で使用できる一般名称トップレベルドメイン(gTLD(*2))は、.comや.net等の22種類に限定されていましたが、インターネット上で使用されるドメイン名等を管理する非営利団体のICANNは、2012年に新たなトップレベルドメイン(以下、新ドメイン)導入のためのルールを改定しました。このルール改定により、ICANNに申請を行い厳正な審査を経て承認された団体や組織が、レジストリとして新ドメインの運営を行うことが可能となりました。

これにより2014年から次々と新ドメインが誕生しました。新ドメインには「.bike」などといった一般名称や、「.london」や「.paris」、「.tokyo」等の地理的名称を表すドメイン(地域名TLD)などがあり、特に地域名トップレベルドメインは、地域の文化や観光、スポーツやビジネスなど、様々な分野で地域ブランドを国内外にアピールし、地域振興に貢献できるとして注目されています。

当社はこの新ドメインについて、ICANNに「.okinawa」および「.ryukyu」のレジストリ運営事業者として申請を行い、2013年末にICANNより承認を得て両ドメインのレジストリ運営事業者としての契約を締結しておりました。

商標権をお持ち方の「.okinawa」優先登録について
本日より国内外のレジストラ(*3)事業者(ドメイン登録事業者)を通じて、「.okinawa」のドメイン名の商標登録者優先登録申請をお申し込みいただけます。商標権者優先登録(サンライズ)に申請するためには、優先根拠となる商標権の整合性を確認するために、ICANN(*4)が設立した商標権者保護プログラム「TMCH(Trademark Clearinghouse)」に事前にご登録いただく必要があります。詳細は各レジストラにお問い合わせください。

今後の「.okinawa」登録スケジュール
・商標登録者優先登録期間(サンライズ登録) :2014/7/1~2014/8/30
TMCHに登録されている商標文字列に限定して、優先的にドメイン名の登録申請を行えます。
※TMCHとは、ICANNが登録商標の保護を目的として設立した商標権者保護プログラムです。既に登録・保有されている商標をTMCHに登録することにより、商標登録者優先登録期間中にドメイン名の登録申請が行えます。
※同一の文字列に対して複数の商標権者よりドメイン名の登録申請があった場合は、オークションによってドメイン名の登録者が決定されます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング