スリック製品価格改定のお知らせ

PR TIMES / 2014年1月20日 13時9分

為替の急激な変動等を受け、2014年4月1日から新価格に。

スリック株式会社およびスリック製品発売元の株式会社ケンコー・トキナーは、2014年4月1日より、スリック三脚、一脚およびアクセサリーのうち、主に海外製造の製品について、価格を改定します。



 スリック株式会社(本社:埼玉県日高市、代表取締役社長:山中 徹)およびスリック製品発売元の株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山中 徹)は、2014年4月1日より、スリック三脚、一脚、およびアクセサリーのうち、主に海外製造で製造している製品について、価格を改定いたします。スリックでは、日本以外にタイおよび中国で製品を製造しており、急激な為替の変化および原材料費高騰、人件費の上昇のあおりを受け、現状を維持することが困難となりました。
 スリックが製造する写真用およびビデオ用の三脚、一脚、アクセサリーの価格改定は一律ではありませんが、代表する製品としまして

エイブル 300 FX
メーカー希望小売価格(税別)19,800円をメーカー希望小売価格(税別)21,800円
約10%の値上げ

プロ 700 DXIII N
メーカー希望小売価格(税別)47,600円をメーカー希望小売価格(税別)57,800円
約21%の値上げ

とさせていただきます。
 弊社事業を取り巻く厳しい状況を何卒ご理解を賜り、値上げをご了承いただけるよう努めて参ります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング