日本初のブラウニー専門店 コートクール 恵比寿本店リニューアルオープン

PR TIMES / 2014年1月15日 20時21分

東京駅限定店舗が好調につき、品薄状態が続く程の売上げ記録

恵比寿本店リニューアルオープン
恵比寿に本店を構えるコートクールは、昨年12月、ブランドコンセプトをより深くお客様に感じて頂ける場として、本店の改装を昨年年末行いました。
「コートクール」の由来である「中庭 (cour)」をイメージし、お客様へお届けしたい『人生における寛ぎと喜びのひと時』をラティスと植物が描かれたソファーを配し、オリエンタルな癒しの空気が漂う寛ぎの場を店内に設けました。
お買いもの後のお客さまにゆったりお過ごし頂ける空間をご用意させて頂きましたので、こだわりのブラウニーと共に至福のホスピタリティもゆったりとご堪能ください。



日本初のブラウニー専門店コートクール
株式会社シュクレイ(代表取締役 河越誠剛、東京都港区赤坂)は2006年に日本初のブラウニー専門店「コートクール」を恵比寿にオープンしました。数種類のクーベルチュールチョコレートをブレンドすることで生まれる、力強いカカオの風味と、選び抜かれた材料だけを使うことで、アメリカの家庭菓子ブラウニーを今までになく贅沢な味わいへと高めました。
コートクールのメイン商品である「東京ブラウニー」はフランスのヴァローナ社製など2種類のクーベルチュールチョコレートを使用することで力強いカカオの風味を表現。焼き上げた表面はさっくり、中はしっとりとした食感を楽しめます。またブラウニーの中のくるみがアクセントに。濃厚ながらもプレーンな味わいで、アルコールも入っていないので渡す人を選ばない商品となります。常温で日持ちもするのでお土産にも人気の商品です。


人気御礼 期間限定店舗にて過去最高売り上げを更新
ブラウニー専門店コートクールを運営する株式会社シュクレイは2013年12月2日~12月25日まで東京駅構内のグランスタダイニングにて期間限定店舗をオープンし、18,995箱という既存店の売上の128%伸長する記録を打ち出しました。連日催事場には商品を求めるお客様が列をなす程の大盛況ぶりで、工場も休みの日を返上しての生産と、他店舗から追加商品を急遽運ぶなどの対応に追われましたが、沢山のお客様に購入して頂く事ができました。              東京駅限定店舗も大好評に終わり、2月には限定の特別な生ブラウニーセットを発売予定です。


バレンタインに向けた新商品と期間限定店舗がオープン
2月のバレンタインに向けて、特別な限定生ブラウニーセットを1月下旬より販売いたします。また、限定フレーバーではピスタチオの生ブラウニーや、大人の味わいに仕上げたレアチョコフランボワーズと深い焙煎豆の香りと甘さと苦さが絶妙なコーヒービーンズを取りそろえておりますので、大切な方々へ感謝の気持ちを伝える素敵なバレンタインを提供します。そして各フレーバーには“ブラウニー言葉”があり、貴方の想いを生ブラウニーに乗せて、大切な方々に「愛情」や「日頃の感謝の気持ち」を伝えてみてはいかがでしょうか?                            アトレ吉祥寺店にて2月1日~2月14日までバレンタイン限定店もオープン致しますので、是非お越しください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング