~アイドルとしての“地盤”固めも完璧!?~ 夏帆さん、神保悟志さん、橋本環奈さんが 「地盤ネット」初CM発表会に登場!

PR TIMES / 2013年12月20日 16時29分



 住宅地盤調査データの解析サービスによるセカンドオピニオンで、生活者の不利益解消を目指す地盤ネット株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:山本強 以下:地盤ネット)の初CM発表会が2013年12月17日(火)に開催され、CMに出演されている夏帆さん、神保悟志さん、橋本環奈(Rev・from DVL)さんが登場しました。

 発表会は代表取締役・山本強の挨拶により開会。山本は「震災後、地盤に対する意識が高まる中、地盤調査やデータ解析、補強工事を同一の会社が請け負うという不透明さを『地盤セカンドオピニオン(R)』というサービスで解消したい」と地盤ネットのあり方を語りました。

 続いて、 CMに出演されている夏帆さん、神保悟志さん、橋本環奈さんが登場。CM撮影エピソードを各々が明かす中、橋本さんが「監督からアイドルポーズを求められた」と明かすと、神保さんは「夏帆ちゃん、俺たちもなんかやればよかったね」と橋本さんとの差を、笑って嘆いていました。

 一方、将来住みたい家に話が及ぶと、神保さんが「夏帆ちゃんロケ先の空き地買うって言ってたじゃん」と暴露。突然のツッコミに対し、夏帆さんはやや動揺しながらも「すごいいい空き地があったんですよ。山本社長に聞いたら、ここは地盤が良いって話で」と、早速、地盤に関心を持ったご様子でした。

 最後に2014年の抱負を聞かれた橋本さんは「いろんなことに挑戦して、たくさんのことを経験しつつ、アイドルとして地盤を固めていきたいと思います!」と“天使すぎる”笑顔で断言。報道陣からも思わず「おお」という声が漏れるほど、最後をしっかり締めてくださいました。

 初のTVCM「セカンドオピニオン(20年補償篇)」は2013年12月24日(火)から放送開始します。


【登壇者コメント】
■夏帆さん


看護師役ということで、CMではナース服を着ています。私サイズに作っていただいた衣装だったのですが、半袖だったので、外のロケでは凄まじく寒かったです(笑)。
実は今回CM撮影をした空き地がいい土地で、(地盤ネットの)山本社長にきいたら「すごくここは地盤がいい」っていう話だったんですよ。なので来年は土地を買いたいですね!冗談ですけど(笑)。
「地盤セカンドオピニオン」については今まで知らなかったのですが、約70%の地盤工事が不要と聞いて、第三者の目でアドバイスしていただけるっていうのは本当に安心ですし、このCMを通じて、たくさんの方に知っていただきたいです。
2013年はいろいろなことをやらせていただいて、自分のなかで幅が広がった一年だったので、2014年も一つ一つ丁寧に頑張っていきたいなと思っています。


■神保悟志さん


医者役は経験があるんですが、初めての院長役だったので貫禄を出したいなと思っていました。白衣も院長モデルがあるようで、中の仕立てがよかったのが印象的です(笑)。

CMでは夏帆ちゃんと山本社長と一緒に「地盤セカンドオピニオン」と言うシーンがあるんですが、自分が1回噛んでしまって(笑)。CMは初めてという社長の自然な演技に驚きました。
「地盤セカンドオピニオン」については今回初めて知りましたが、家は人生で一番高い買い物ですし、確かにこういったチェック機関がないと怖いですよね。うちは今、賃貸で一軒家を借りているんですが、そこは地盤がいいそうなので、ゆくゆくは近辺に家を建てられたらいいなっていう夢はあります。その際は地盤ネットさんにお願いします!
2013年はお芝居だけでなく、バラエティ番組や旅番組なども出させていただいて、非常に楽しい一年でした。来年もいろんなことに挑戦したいですね。


■橋本環奈さん(Rev・from DVL)


話題に取り上げていただいてから初めてのCMでしたが、緊張せずに一生懸命やれたのでよかったです。私が登場するのはCMの最後の部分なんですが、良いところを持っていっている気がして申し訳ないです。 監督からは『アイドルポーズをして』って言われて、普段はガラガラ声ですし、そこまでアイドルらしくないのですが、ポーズを決めました。
今は家族5人でマンションに住んでいます。まだ中学生なので将来どこに住みたいかは分からないですが、空気や景色がきれいなところもいいですけど、コンビニに近いところに住みたいですね。今は、自転車でコンビニに行っているので(笑)。
今年一年はRev・from DVLの一員として、東京だけでなく、ベトナムにも行かせていただきました。また、話題に取り上げていただいて、たくさんの方に知っていただいたので、2014年はアイドルとして「地盤」を固めていきたいと思います!


◆地盤ネット 概要◆
東京都中央区日本橋1丁目7番9号ダヴィンチ日本橋179ビル6F
Tel: 03-6265-1803 / fax: 03-6265-1804
(設立年月日)2008年6月25日  (代表者)代表取締役 山本 強
(資本金)4億7,730万円(平成25年9月30日現在) 
(事業所登録)一級建築士事務所 東京都知事登録56876号
(上場市場)東京証券取引所 マザーズ 証券コード6072

地盤ネットは、地盤改良工事を受注しない唯一の地盤解析専門会社として、公平な第三者の立場から、地盤調査データを解析するサービス「地盤セカンドオピニオン(R)」を提供してます。
戸建住宅を建築する際、地盤調査を行うことが実質的に義務付けられています。しかし、住宅地盤について専門的な知識を持たない生活者及び住宅会社にとっては、事業者から過剰な地盤改良工事を提案されるリスクがあります。
地盤セカンドオピニオン(R)は、公平な第三者の視点から地盤改良工事の要不要を無料で再解析するサービス。改良工事が必要と言われた物件のうち、約70%において工事不要と判定した解析実績を誇ります。地盤セカンドオピニオン(R)により削減された地盤改良工事件数は累計20,000棟(2013年11月末現在)に及び、その削減効果は1棟あたり100万円の生活者負担に換算すると200億円相当に該当します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング