テニスラケット「VCORE Tour G」2014年3月中旬発売予定

PR TIMES / 2014年1月11日 10時26分

スピンがかかりやすく、ボールが重く伸びる

ヨネックス株式会社(代表取締役社長:米山勉)は、世界のトップ選手使用のVCORE Tourシリーズから、高いホールド性能と重たくバウンド後に伸びるボールが打てるテニスラケット「VCORE Tour G」を2014年3月中旬より発売いたします。

近年のテニスはプレースタイルの変化や、ラケット性能の向上により、ロングラリーが増加しています(ヨネックス調べ)。そのラリーを制するために、速いスウィングスピードでもイメージ通りのコントロール性能と威力が落ちない重たいスピードボールが打てるラケットとして開発いたしました。

弊社契約のS・ワウリンカ選手(スイス)は2014年開幕戦となったチェンナイ・オープンより使用を開始し、優勝致しました。ワウリンカ選手は「初めてラケットを試した時、コントロール性能の高さにとても驚いた。重く伸びるボールが打てるので、ベースラインからでも積極的に攻撃のプランが立てられる。」とコメントしています。



                   
〇ネオ CS カーボンナノチューブ搭載で喰いつくような打球感
VCORE Tour Gでは、シャフト部に搭載することでラケットが粘り強くしなり、速いスウィングスピードの中でもボールをしっかりとホールドし、コントロールすることができます。パワーがボールに伝わることで、さらに強力なスピンをかけることができます。

〇高い剛性・振動減衰が特徴のコア材「マイクロコア搭載」
従来に比べ2.5倍高密度のコア材で、高い剛性・振動減衰性が特徴です。フレームトップの左右角部に搭載することで、フレームトップの比重を高くし、面安定性とパワー、振動の少ないクリアな打球感を実現しました。


〇7%スウィートエリアが広い「アイソメトリック」採用
縦横のストリングの長さを均等に近づけることで、ストリングの有効可動域を広げる弊社独自の形状理論です。アイソメトリックの100平方インチは一般的な円形フレームの107平方インチ相当のスウィートエリアを実現します。


製品概要

製品名:VCORE Tour G(Vコア ツアー ジー)
素材:高弾性カーボン+ネオCSカーボンナノチューブ+マイクロコア

カラー:ファインオレンジ
サイズ:G2・G3(平均310g)/ HG2・HG3(平均330g)
主な販売対象:学生・若年社会人、上級者
発売:2014年3月中旬
メーカー希望小売価格:¥30,000+税
原産国:日本
取扱:全国のスポーツ用品取扱店

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング