一人暮らしをしている学生を対象に調査を実施。一人暮らし学生の86%が生活に満足と回答!

PR TIMES / 2014年2月19日 17時37分



・ マンション・アパートでの一人暮らしと、学生会館(学生寮)での一人暮らしの生活を比較
・ 「友人らとのコミュニケーション」「バランスの良い食生活」で、学生会館が圧倒的優位に

株式会社共立メンテナンス(代表取締役社長:佐藤充孝、本社:東京都千代田区)は、現在マンションやアパートで一人暮らしをしている大学生200人と、当社運営の学生会館(学生寮)「ドーミー」に居住する学生420人を対象に、アンケート調査を行いました。

■一人暮らしの生活に、85%以上が満足!
一人暮らしをする620人に現在の暮らしに満足しているかを問うと、「満足」「やや満足」という回答は85.5%にのぼり
ました。4月から子どもを一人暮らしさせる予定の親に向けて行った調査では、94%もの親が子どもの一人暮らしに何らかの形で不安を抱いていることが明らかになりましたが、独り立ちをした子どもの生活への満足度は非常に高いことが分かります。

■学生会館(学生寮)での生活は、対人関係で優位に
一般の一人暮らしの学生と学生会館(学生寮)に住む学生の生活を比較すると、「学業や生活について相談する友人がいるか」「友人に恵まれていると感じるか」「色々な人と触れ合えるか」といった、友人などとのコミュニケーション面において、10%以上学生会館(学生寮)の学生の方がパーセンテージは高く、ポジティブな実感を持っていることが分かりました。


また、日々の暮らしの中で「寂しい」と感じることがあるかという問いに「感じる」「やや感じる」と答えた学生会館(学生寮)の学生は41.6%であったのに対し、マンションやアパートでの一人暮らし学生は58.5%という結果となり、一人暮らし特有の孤独感も学生会館(学生寮)では感じにくいことが分かっています。


■バランスの良い食事をしている学生は、学生会館(学生寮)が2倍という結果に・・・
前述の親への調査において、「きちんとした食事を取っているか」という心配事が68.8%と最も多く、
子どもの食生活への不安の大きさが明らかになりました。
この結果を受け、現在バランスの良い食事をとっていると思うかを聞いたところ、「思う」「やや思う」と答えた
学生は、一般の一人暮らし学生が31.5%だったのに対し、学生会館(学生寮)の学生は72.6%と2倍以上の
差がつく結果となりました。
また、朝食を食べている学生についても、一般の一人暮らし学生は59.5%でしたが、学生会館(学生寮)の学生は69.5%となり、学生会館(学生寮)で生活する学生の方がバランスの取れた健康的な食生活を送っていることが
判明しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング