パティシエ辻口博啓ら有名料理人がプロデュースする 期間限定の「潟食カフェ」が4/19(土)より登場!

PR TIMES / 2014年4月14日 15時42分

他にも、新潟市内の旬な潟の見どころを満喫する「水の潟ログ号バスツアー」など、 新しい新潟観光の目玉を詰め込んだイベントが盛りだくさん!

新潟県新潟市では、2014年4月からおこなわれる新潟県のデスティネーションキャンペーン開催に合わせて2014年4月19日(土)から6月15日(日)まで『潟キャンペーン「水の潟ログ」』を開催します。これに合わせて、「潟食カフェ」や「水の潟ログ号バスツアー」など潟の魅力を体験できるイベントを実施します。



『潟キャンペーン「水の潟ログ」』では、より多くの人に新潟市の「潟」の魅力を知ってもらうためのイベントを数多く実施致します。
キャンペーンの目玉となる「潟食カフェ」では、会場となる新潟市天寿園にモダンな和風カフェを4月19日(土)より期間限定でオープンし、和食で現在最注目の秋山能久氏と日本を代表するパティシエ辻口博啓氏の2名がキャンペーン期間中に、ここでしか味わえない「潟文化」を色濃く反映したお食事とスイーツの潟食メニューを展開します。

その他にも、潟の歴史を学べる「潟の紹介展示」、日帰りバスツアー「水の潟ログ号バスツアー」、新潟市を拠点に活動するパフォーマーによる「新潟ODORI@潟」などを実施します。「潟の紹介展示」では、メイン会場となる「天寿園」にて幻想的な雰囲気の中、潟の自然や歴史を大パノラマ写真で楽しむことができ、「水の潟ログ号バスツアー」では、旬の潟の魅力をめぐるのはもちろん、新潟の酒蔵をめぐりながら海の幸を楽しむツアーや信濃川をウォーターシャトルでクルージングするツアーなど、新潟の旅の魅力を存分に体験できます。「新潟ODORI@潟」には新潟を拠点に活動するダンスカンパニー“Noism2”や “にいがた総おどり”など地元パフォーマーが新潟の踊りを披露し、キャンペーンを盛り上げます。

なお、キャンペーン開催に合わせ「潟」の魅力を再発見できるサイト(http://www.mizu-kata.jp/)も開設しています。イベント情報やスケジュールなどキャンペーンに関する情報を始め、「潟マップ」や「潟の歴史」、「潟の自然」など「潟」に関する様々な情報も入手できますので是非この機会にご注目ください。


<実施イベント概要>

●潟食カフェ
潟でしか味わうことのできないオリジナルメニューを展開するモダンな和カフェ「水の潟ログ・潟食カフェ」をオープン。潟文化から抽出した「食」を、和食で現在最注目の秋山能久氏、日本を代表するパティシエの辻口博啓氏の開発・監修した新しいアレンジで提供します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング