【REMIX2014】日本の大橋 聖平さんがREMIXゴールドプライズを受賞

PR TIMES / 2014年3月10日 17時1分

2014年3月6日ミラノ―Vogueイタリアの協賛のもと開催されたファーデザインにおける新たなタレントを見出す国際的なコンペティション

=============================================
3月5日 ミラノ:国際毛皮連盟が新たなデザインタレントショー『REMIX 2014』
日本の大橋 聖平さんがREMIXゴールドプライズを受賞
=============================================



2014年3月6日ミラノ―Vogueイタリアの協賛のもと開催されたファーデザインにおける
新たなタレントを見出す国際的なコンペティションであるREMIXは、昨夜、年に1度の表彰式
にて最優秀デザイナーを発表しました。
REMIXを通じて、国際毛皮連盟はファッショントレンドとしての毛皮への興味・関心を復活させ、
現在そして未来のファーデザインのクリエイティビティを活性化していくことを狙いとしています。

-----------------------------------------
大橋 聖平さん(日本)がゴールドプライズを受賞
-----------------------------------------
彼はミンクとフィンラクーン、ゴートを用いて調子を整え、異なる種類のファーから素材効果と
陰影がもたらす3種の表情を見せるオプティカルアートに影響を得た作品で審査員を魅了しました。
REMIX 2013でリメイクのデザインを競うPimp My Coat部門で優勝を勝ち取ったこちらの
デザイナーは、大阪文化服装学院を2014年に卒業予定の、新たな表現と技術生み出す新しい時代
のファッションを模索したいと願う学生です。
審査委員長であるVogueイタリア編集長フランカソッザーニ氏は、IFFの全4地域からエントリー
された将来有望なデザイナーが手掛けた36を超える衣装の中から、大橋さんの作品を選出しました。
さらに、審査員でありファッションデザイナーのトンマーゾ・アクィラーノ氏とロベルト・
リモンディ氏は、彼らのファッションハウスへのインターンシップ参加を大橋さんに申し入れています。

-----------------------------------------------
REMIXシルバープライズにはAltynai Osmoevaさん(英国)
-----------------------------------------------
あたたかいタッチと細やかで装飾的な構成をもたらすミンクの毛皮を用いたもので、シルク
スクリーンによるピンクのカラーリングが奏功しました。こちらのデザイナーは中央アジアに
位置するキルギスタン出身で、セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・
アンド・デザインでのファッションデザイン及び婦人服のプリントを学び2013年6月に卒業を
しています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング