2014年7月16日(水) 「桜木町駅×CIAL桜木町」全面開業!

PR TIMES / 2014年5月22日 14時53分



 JR東日本グループでは、地域や沿線の皆さまにとってより便利で快適な駅を目指し、根岸線桜木町駅のリニューアル工事を進めてまいりました。このたび工事の完成により、新施設が開業いたします。地域の皆さまにとって、より交流しやすい施設を実現してまいります。

○ 7月1日(火) 桜木町駅の横浜側に「北改札」が開業
駅に新たな出入口が整備され、利便性が向上します。また、雨天時でもみなとみらいエリアへ快適にご通行いただけます。東西通路は7月16日に全面開通し、横浜市整備の駅前広場とともに駅周辺の賑わいづくりに寄与します。

○ 7月16日(水) 「CIAL桜木町」がグランドオープン
併設する観光案内所との連携により街歩きサポート機能を提供します。商業エリアに隣接するコンコースの一部には、鉄道発祥の地である桜木町駅の情報発信として、歴史展示ギャラリーを整備します。

--------------------------------------------------------
1 駅施設改良:「北改札」と「東西通路」が開業
--------------------------------------------------------
 桜木町駅の横浜側に新たに「北改札」が開業します。北改札外に新設する東西通路や、横浜市が整備する駅前広場とあわせて、駅と街の回遊性を向上させ、駅周辺の賑わいづくりに寄与します。

【開業時期】
北改札:2014年7月01日(火)
東西通路:2014年7月16日(水)
【営業時間】7時~23時

北改札・東西通路イメージ
※なお、従来の改札口の名称は「南改札」とします。
南改札においても、幅の広い改札通路の整備等により、ご利用いただきやすくなります。


--------------------------------------------------------
2 観光案内機能を強化した街歩きサポート機能の提供(観光案内所・クロークサービス)
--------------------------------------------------------
 観光のお客さまの利便性向上を図るため、荷物の一時預かりや配送を取り扱うクロークサービス機能を整備します。併設する横浜市観光案内所との連携で実現した官民一体のサービス提供により、周辺の街歩きをサポートします。

1.開業日 2014年7月16日(水)
2.設置箇所 桜木町駅南改札正面(CIAL桜木町 横濱情報プラザ内)
3.運営者 観光案内所:公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー
クロークサービス:ヤマト運輸(株)
銘品館:(株)JR東日本リテールネット
4.営業時間 9時~21時(観光案内所のみ 9時~18時)
5.主な提供サービス
(1) 観光案内…観光施設や宿泊施設のご案内、イベントなどの情報提供、各種マップ・パンフレット類をご用意し、 観光のお客さまのサポートをいたします。 ※英語対応可
(2) 手荷物一時預かりサービス…手ぶらで周辺観光をしていただけるよう、スーツケースなどの手荷物をお預かりいたします。
(3) ホテルへの配送サービス…駅到着後、宿泊先へのチェックインを待たずに荷物を配送いたします。また、通常の宅急便のほか、海外への国際宅急便も取り扱います。
(4) 横浜銘品の販売…横浜の伝統ある老舗・銘菓を取り揃えております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング