"レイライン(聖なる道)”を辿る新しいパワースポットの楽しみ方 『伊豆レイライン・パワースポット完全制覇!」 女子旅ガイダンスツアーを開催

PR TIMES / 2014年6月16日 13時20分

~第二弾が2014年7月13日(日)に決定~

伊豆急ホールディングス株式会社では、東京急行電鉄株式会社と共同で取り組んでいる伊豆急行沿線エリアの活性化施策として、「『御朱印帳』を持って巡る 伊豆レイライン・パワースポット完全制覇!」女子旅ガイダンスツアーの第二弾を実施致します。




この企画は、東伊豆~南伊豆地区への新しい旅行動機を創出するため、「理由(わけ)あるパワースポット」「体感するパワースポット」をテーマに、「レイライン・ハンティング」※ という手法を用いて、旅の目的となりうる新たなスポットを発掘・発信していく事業です。
歴史探索やスピリチュアルスポット巡りに興味を持つ、活動的な20代~40代の女性に対し、伊豆の豊かな自然と共に時を刻む史跡や、大地のパワーを感じるスポットを巡っていただくことで、新たな視点で「伊豆」をご体感いただける企画となっています。
本企画の一環として「レイライン・ハンティング」の第一人者、内田一成(うちだ・いっせい)氏による第一回現地ガイダンスツアーが2014年5月25日(日)に開催されましたが、このたび第二回目の開催が7月13日(日)に決定致しましたのでご案内申し上げます。

第二回現地ガイダンスツアーの詳細につきましては、下記の通りとなります。


※レイライン・ハンティング(LEYLINE HUNTING)

レイは、古語英語で「光」、「聖なる場所」を意味します。『レイライン』は、光によって結ばれる聖地という意味になります。
太古の人々は、大地からわき上がるパワーを敏感に感じ取り、その場所を聖地として崇めました。また春分や秋分、夏至や冬至といった一年の節目の太陽の光で聖地を結んだり、光を聖地の深奥に導き入れることで、聖地が持つ力の強化を図ろうと考えました。この『レイライン』を手がかりに、論理的に聖地を探索すること(=レイライン・ハンティング)が本ツアーの目的です。
「レイライン・パワースポット」とは、これらの聖地に秘められた太古の人々の想いを意識し、訪れる皆様が自然への理解と感謝を持つ事で、そのスポット(聖地)が放つパワー(恩恵)を授かる事を願って称するものです。

===============================================
                     記

(1) 実施日 
平成26年7月13日(日)伊豆急行線「伊豆高原駅」午前10時集合

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング