失敗しない!「インフラ長寿命化と公共施設総合管理計画策定【無料】セミナー」開催のご案内

PR TIMES / 2014年6月13日 10時42分

平成26年4月22日総務省より発表された「公共施設等総合管理計画策定指針」発表に伴い、東急建設株式会社と株式会社FMシステムとの協力により、「失敗しない!インフラ長寿命化と公共施設総合管理計画策定セミナー」を【無料】にて7月2日:大阪、3日:福岡、8日:東京にて開催いたします。



 我が国においては、公共施設等の老朽化対策が大きな課題となっており、地方公共団体においては早急に公共施設等の全体の状況を把握し、長期的な視点をもって、更新・統廃合・長寿命化などを計画的に行うことにより財政負担を軽減・平準化するとともに、公共施設等の適切な配置を実現することが必要となっております。そのために平成26年4月22日総務省より「公共施設等総合管理計画策定指針」が発表されました。地方公共団体に対して、公共施設等の総合的かつ計画的な管理を推進するため、速やかに「公共施設等総合管理計画」の策定に取り組むよう要請が行なわれました。
 しかしながら公共施設管理における現状は、IT化やシステム化が遅れており、管理計画策定の為に施設情報のデータベース化が急務な状況です。また、地方公共団体における財政を取り巻く環境は非常に厳しく、現場担当者の負担は大きく、総合管理計画策定は困難を極めております。
 その様な環境の中、株式会社ケー・デー・シーでは、地方公共団体の担当者様が、少ない予算でもインフラの長寿命化と総合管理計画策定が実現するための、「データ整備手法」「システム活用」「長期修繕計画書の作成」などについて、経験豊かな講師陣がレクチャーいたします。

●【無料】セミナー概要
対象者:官公庁、全国自治体の首長、総務部管財課、施設整備課、施設管理責任者など
講座:第一部.「インフラの長寿命化と総合管理計画」
   第二部.「施設台帳管理システムの実演」
   第三部.「図面管理システムの実演」
   第四部.「中長期修繕計画システムの実演」
  
    日程/会場: セミナー開催時間13:15~17:00      会場
    平成26年7月2日(水) 大阪      梅田スカイビル 22F 会議室
    平成26年7月3日(木) 福岡      福岡天神ビル  11F  会議室
    平成26年7月8日(火) 東京      (株)ケー・デー・シー本社(港区虎ノ門)
    (詳細はセミナーチラシを参照ください)

● 失敗しない!「インフラ長寿命化と公共施設総合管理計画策定【無料】セミナー」の背景
 我が国では、昭和39年に開催された東京オリンピックと同時期に整備された首都高速1号線など、高度成長期以降に集中的に整備されたインフラが今後一斉に高齢化します。これらのインフラの中には、建設年度や構造形式等の施設諸元や、劣化や損傷等の老朽化の進展状況など、維持管理に必要な情報が不明な施設も多く存在しています。
 今後、約800兆円に及ぶインフラストックの高齢化に的確に対応するとともに、首都直下地震や南海トラフ巨大地震等の大規模災害に備え、国土、都市や農山漁村を形成するあらゆる基盤を広く「インフラ」として捉え、これまで以上に戦略的に取組を進めることが重要となっています。
 中央官庁、独立行政法人、公立学校等、地方自治体等インフラを所有している公共機関では、公共施設等の最適な配置を実現することが急務になっています。
 尚、「公共施設等総合管理計画」の策定に要する経費については、平成26年度からの3年間にわたり特別交付税措置(措置率1/2)が適用されます。
 その為、この経費補助を活用し、「インフラ長寿命化と公共施設総合管理計画策定」実現を株式会社ケー・デー・シーがお手伝いいたします。
 株式会社ケー・デー・シーは官公庁のソリューションパートナーとして、「公共施設等総合管理計画」の策定などに関するコンサルタントを行っており、そのノウハウを生かし、 「失敗しない!インフラ長寿命化と公共施設総合管理計画策定セミナー」として公共施設管理の最適化を図るための、「施設台帳管理システム」「図面管理システム」「中長期修繕計画システム」の効果的な活用方法などをご説明いたします。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング