「和食」の次は、「和コスメ」です。東京・神楽坂の『まかないこすめ』がパリへ上陸!

PR TIMES / 2014年6月16日 16時18分

2014年8月30日(土)~10月18日(土)

東京・神楽坂を拠点とする和コスメブランド『まかないこすめ』(東京都新宿区神楽坂3-1 株式会社ディーフィット代表・立川真由美)は、2014年8月30日(土)~10月18日(土)の期間、フランス・パリの老舗高級百貨店 LE BON MARCHE RIVE GAUCHE(ル・ボン・マルシェ・リヴ・ゴーシュ)にて開催される「Le Japon Rive Gauche(ル・ジャポン・リヴ・ゴーシュ)」に出展いたします。ボン・マルシェ バイヤーが厳選した『日本にまつわるもの』が展示・販売されるイベントに、コスメ部門メインブランドの1つとして招聘されました。日本生まれの化粧品の魅力を、世界へ向けて発信します。



◎『まかないこすめ』が選ばれた理由とは?

昔からフランスとの縁が深い、神楽坂という街で生まれた『まかないこすめ』は、「金箔屋」という伝統産業の歴史をルーツとするユニークな化粧品。日本の天然素材を使用した肌にやさしい成分や、その独創的なパッケージに対し、「伝統とモダンの融合した、唯一無二の素晴らしい日本ブランド」と、現地バイヤーより高い評価を受け、今回の「Le Japon Rive Gauche」への出展が決定しました。


◎『まかないこすめ』フランス展開商品ご紹介
※フランスへの化粧品輸出にあたり、世界の化粧品市場でも特に厳しいと言われている
  『EU化粧品規則』の安全性基準をクリアしました!

「絶妙レシピのハンドクリーム」
(香り:乳香・桜・緑茶・柚子・椿)
発売以来、不動の人気No.1商品。大豆や柿の葉、卵の薄皮など、日本独特の天然成分を配合。食品主成分で出来ているので、万が一お口に入ってしまっても大丈夫なくらい、安心・安全のクリームです。お水のようにさらっとなじんで、しっとりするのにベタつかないテクスチャーも人気の秘密。


「凍りこんにゃくスポンジ 洗顔用」
(プレーン・桜・緑茶・柚子・竹炭・椿)
同じく人気商品の「凍りこんにゃくスポンジ」は、洗顔後のお肌をやさしくなでるだけで、肌の古くなった角質や生えたての産毛を巻き取り、つるつるのお肌に仕上げます。パリジェンヌも欠かさないスクラブを、日本の天然素材でやさしくトライできます。


「美容オイル」(金箔入り)
化粧水の後の保湿ケアにおすすめの「美容オイル」は、サザンカオイルなどの肌浸透率の高い植物油のみを配合。サラサラしていて、なじみやすく、お肌をやわらかくして、保護します。ツヤをもたらす金箔入り。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング