墨田区が開催する起業塾「ゼロから始めるすみだ起業・新規事業ゼミ2014」第6期生を募集~2014年9月20日(土)から11月15日(土)まで全5回開講

PR TIMES / 2014年8月25日 9時40分

産業競争力強化法に基づく「特定創業支援事業」対象事業

墨田区開催の起業塾「ゼロから始めるすみだ起業新規事業ゼミ2014」開講!今年で6回目、120名近くの卒業生と40名を超える起業家を輩出。産業競争力強化法に基づく「特定創業支援事業」のひとつとなり、受講後には、登録免許税の軽減措置や信用保証枠の拡充等の支援を受けることができます!



すみだ中小企業センター(墨田区文花1-19-1、 https://www.techno-city.sumida.tokyo.jp/ )は、2014年9月20日(土)から11月15日(土)まで、墨田区内で起業・創業意思のある18歳以上の方を対象に、全5回の起業塾を開催します。開催にあたり、以下の通りに受講者を募集いたします。

■ものづくりのまち墨田区が開催する起業塾
墨田区はものづくりのまちとして歴史があり、これまで多くの企業が創業しています。墨田区では、ビジネスを学び、創業、新規事業を立ち上げる方を支援しています。すみだ中小企業センター(墨田区文花1-19-1 https://www.techno-city.sumida.tokyo.jp/)は、来る9月20日(土)から11月15日(土)まで、墨田区内で起業・創業意思のある18歳以上の方を対象に、全5回の起業塾を開催します。この起業塾「ゼロから始めるすみだ起業・新規事業ゼミ」は今年で6回目となり、これまで120名近くの卒業生と40名を超える起業家・新規事業を輩出しています。また、当起業塾は産業競争力強化法に基づく「特定創業支援事業」のひとつとなり、受講後には登録免許税の軽減措置や信用保証枠の拡充等の支援を受けることができます。

■経験豊富な講師陣の徹底サポートでゼロからの起業を支援
当起業塾では、起業家やベンチャー企業を支援する、経験豊富なインキュベーションマネージャーや、現役の経営コンサルタント、弁護士や税理士などの士業を講師に招き、ビジネスアイデアの見つけ方・ビジネスプラン作成・実際の起業まで、起業に必要な要素を「ゼロから」学ぶことができます。

独立・開業したい方、アイデアをどのように形にしたらよいか分からない方、ばくぜんと起業に興味のある方、企業の新規事業担当者、お店を出したい方などにお勧めの起業塾です。講義はゼミナール形式で、講師と受講生の間でビジネスプランをやりとりしながら、ビジネスアイデアをブラッシュアップし、講義終了時までに受講生全員がビジネスプランを完成させるまでフォローします。学生や主婦など、就業経験の無い方も歓迎します!

人と人とのつながりが不可欠なビジネスにおいて、同じ様に起業を夢見る受講生や講師陣、ゲストスピーカーとの交流は必ず大切な「人脈」に結びつきます。ぜひ当起業塾をきっかけに夢を実現させてください!

【募集要項】
・主  催   墨田区
・開催日時   2014年9月20日(土)~11月15日(土)
・対  象   墨田区内で起業・創業意思のある18歳以上の方
・定  員   30名(応募の動機などを参考に選考させて頂きます)
・受講料    全5回 3,000円
・会  場   すみだ中小企業センター5階会議室2 (墨田区文花1丁目19番1号)

■ プログラム詳細
・第1回 2014年9月20日(土) 13時~17時
講義「起業とは」「起業支援の実態」/ゲストスピーカー起業体験談「私の起業」
・第2回 2014年10月4日(土) 13時~17時
講義「ビジネスプラン1.」/ビジネスアイデア発表会 ※終了後懇親会
・第3回 2014年10月18日(土) 13時~17時
講義「マーケティング」「資金繰りと会計」
・第4回 2014年11月1日(土) 13時~17時
講義「起業と法務」「ビジネスプラン2.」「伝わるプレゼン資料の作り方」
・第5回 2014年11月15日(土) 9時~17時
「ビジネスプランコンテスト」 ※終了後懇親会
※プログラムの内容は変更になる場合があります。

■ 申込方法
すみだ中小企業センター(担当 本多)まで、FAXまたはE-mailにてお申込みください。
FAX番号:03-3617-4340
E-mail:webmaster@techno-city.sumida.tokyo.jp
お申込みにおいては、件名を「ゼロから始めるすみだ起業・新規事業ゼミ」として、氏名・性別・年齢・住所・連絡先(電話番号/E-mailアドレス)・応募動機を明記してください。

■ 産業競争力強化法に基づく「特定創業支援事業」の認定
当起業塾は、産業競争力支援法に基づき、墨田区が実施する「創業支援事業計画」の「特定創業支援事業」に位置づけられており、一定の要件を満たした受講生の方は、下記の支援を受けることができます。
※「特定創業支援事業」とは、創業者の経営、財務、人材育成、販路開拓等の知識習得を目的として継続的に行う創業支援の取り組みで、特定創業支援事業の認定を受けた事業による支援を受けた創業者は、下記のとおり、一般の創業者よりも手厚い支援を受けることができます。
1. 株式会社を設立する際の、登記にかかる登録免許税の軽減(資本金の0.7%→0.35%)
2. 無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠の拡充(1,000万円→1,500万円)
3. 創業2ヶ月前から対象となる創業関連保証の利用対象の拡充(創業2ヶ月前→6ヶ月前)
http://www.city.sumida.lg.jp/kakuka/sangyoukankoubu/sangyoukeizai/info/20140703114836821.html

<墨田区産業支援HP テクノシティすみだ>
https://www.techno-city.sumida.tokyo.jp/

【お問い合わせ先】
すみだ中小企業センター 墨田区文花1-19-1 電話番号:03-3617-4351
墨田区産業支援HP テクノシティすみだ https://www.techno-city.sumida.tokyo.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング