Tangerine株式会社、Nordic Semiconductor社とのパートナーシップを強化、Tangerineプラットフォームを利用したビーコン・IoTセンサ製品のプロモーションを共同で展開

PR TIMES / 2014年10月7日 15時17分

- Nordic nRF51822ベースのビーコン・センサ製品対応によりマルチベンダーサポートを加速 -

IoTマネージメントプラットフォームを提供するTangerine社(本社東京都港区、代表:平井清人)は、
Nordic Semiconductor社(本社 ノルウェイ・オスロ、日本担当カントリーマネージャー: 山崎光男)とのパートナーシップを強化し、北米・欧州・アジア地域の各市場でTangerine IoTマネージメントプラットフォームを利用したNordic社nRF51822ベースのビーコン及びIoTセンサ製品のプロモーションを共同で展開して参ります。



これに先立ち、Tangerine社は2014年10月7日より幕張メッセにて開催されるCEATECでのNordic社ブースに協賛出展し、Tangerine IoTマネージメントプラットフォームを使ったマルチベンダービーコン管理のデモンストレーションを実施します。

Tangerineは、ビーコンやIoTセンサを利用した大規模なネットワークサービスを簡単に構築し運営することができるクラウドサービスです。フィールドに導入された多数のビーコンやIoTセンサを遠隔監視する運用支援機能に加え、ビーコン及びセンサからのデータ集約及び分析機能、アプリケーション開発のためのSDK提供(Android/iOS対応)、マルチベンダービーコン・センサ製品サポート機能を提供しています。

今回のCEATECでは、これまでの国内ビーコンベンダー3社の製品対応(後述)に加え、フランス インサイトSiP社(http://www.Insightsip.com)のビーコン"ISP140501"及びセンサモジュール"ISP130301”をTangerine対応ビーコン・センサとして正式にサポート開始いたしました。

今回のインサイトSIP社製ビーコン及びセンサモジュールのサポートにより、Tangerineがフルサポートするビーコン及びセンサ製品は国内3製品、海外2製品の計5製品となり、Tangerineが進めるマルチベンダービーコン・センサ環境が更に強化されます。企業クライアント様は自社の要件や用途に併せて最適なビーコン・センサ製品を選択・組み合せ、Tangerineによる単一プラットフォームで運営管理する事が可能になります。

Tangerine IoTマネージメントプラットフォームは、iBeaconに対応した全てのビーコン製品を標準的にサポートしていますが、Nordic社nRF51822モジュール専用のファームウェアを開発・提供することで、企業が求める高度で柔軟な管理機能・強固なセキュリティ機能を実現しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング