「大人が子供に戻れる秘密基地、ミニ四駆カフェを町田から5分の東林間に!」株式会社Hobby’sがクラウドファンディングでプロジェクト開始!

PR TIMES / 2016年2月2日 12時22分

~「大人だからこそ子供の頃のように無邪気になりたい」なんてことありませんか?弊社は、ミニ四駆中心とした大人の趣味の場として、ミニ四駆レーサーの皆さんや地域の人々との交流が図れる場を提供していきます。~

株式会社Hobby’s(本社:神奈川県相模原市、代表取締役:杉山 沙織、以下 Hobby’s)は、2016年2月2日よりクラウドファンディングプラットフォームREADYFOR?にてプロジェクトを開始いたしました。



▼ 大人が子供に戻れる秘密基地!ミニ四駆カフェをオープンします!
https://readyfor.jp/projects/3249cafe

■ クラウドファンディング概要
大人になると、全ての中心は仕事になってしまうのは当たり前のことです。ふとした時、
「子供の頃のように無邪気に遊びたい…」「子供の頃は、朝から夜まで趣味に没頭したな…」
なんてことを考えたりしませんか?
大人だって、そんな時間があってもいいのに、そこを自ら遠ざけていませんか?


「そこには思い出があり、交流があり、ロマンがあった…」

弊社は、そんな想いを形にした大人が子供に戻れる時間を提供する「ミニ四駆Cafeドラゴンバック」をオープンします!あの頃を思い出して、お店づくりをサポートしてくださる方を募集します!

[画像1: http://prtimes.jp/i/17342/2/resize/d17342-2-578309-2.jpg ]



2012年から再開したメーカー主催の大会を皮切りに、ミニ四駆第3次ブームが到来しています。現在、全国各地で開かれた公式大会の来場者数は、延べ3万人(2014年大会)を超えております。
第1次、2次ブーム当時の小学生は、現在30代から40代になっており、子供の頃に遊びの中心だったミニ四駆を再開しています。今では、大人の趣味として雑誌等に取り上げられる等、更なる盛り上がりを見せています。

[画像2: http://prtimes.jp/i/17342/2/resize/d17342-2-763919-3.jpg ]



ミニ四駆ブームが再来している一方、楽しめるスペースがまだまだ不足しております。

そこで、「ミニ四駆Cafeドラゴンバック」では、何度でも挑戦したくなる、愛されるコースを設置します。※公式大会の模擬コースの設営も予定中
ミニ四駆レーサーの方はもちろん、子供の頃ミニ四駆にハマっていた方、趣味を探している方、お子さんと共通の楽しみを持ちたい方など、多くの人が楽しく交流できる場をご提供していきます。ミニ四駆レーサーのみなさんからも、コースの設営意見を募集する等、参加型のお店として、さらにカフェを盛り上げ大人が楽しめる秘密基地の提供をします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング