東京女子流の新井ひとみ・庄司芽生がW主演『読モの掟!2016』新国立劇場にて公演!  2014年に上演された”読モの掟!”が帰って来た!!

PR TIMES / 2016年4月1日 7時0分

元アイドリング!!!の外岡えりか・酒井瞳、元乃木坂46の伊藤寧々、Dream5の高野洸、テニミュの安川純平も出演! さらに一般社団法人日本読モ協会の公認!

今回はシングルマザーで頑張っている皆さんをご招待させていただきます!
なかなか心を休めることができない日々の中で、エンターテイメントに触れていただいて、少しでも心に安らぎや夢を持てるようなお手伝いがしたい...
感動や笑い、臨場感で心にゆとりを持ってもらうことがエンターテイメントの真髄です
ゴールデンウィークに上演する『読モの掟!2016』のお話は、シングルマザーである”薫子”の思いがキーワードにもなっています。その思いの中で、劇団マツトモカズミはシングルマザーの皆さんを応援させていただきます!

詳細は下記までお問い合わせ下さい。
※応募多数の場合は抽選になりますのでご了承ください。

窓口団体  一般社団法人日本シングルマザー支援協会 http://シングルマザー協会.com



[画像1: http://prtimes.jp/i/18255/2/resize/d18255-2-110847-1.jpg ]

劇団マツトモカス゛ミが劇団フ゜ロテ゛ュース公演として『読モの掟!2016』を新国立劇場にて再演することを発表しました。

NHK教育テレビ・アニメ「はなかっぱ」のエンディングテーマ「おんなじキモチ」(2010年)・「大切な言葉」(2012年)・「ちいさな奇跡」(2013年)で担当した東京女子流の新井ひとみ・庄司芽生をW主演に迎え、元アイト゛リンク゛!!!の外岡えりか、酒井瞳、ミュージカル「テニスの王子様」出身の安川純平、大人気アニメ「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマ「ようかい体操第二」を歌っているDream5の高野洸、元乃木坂46の伊藤寧々、9頭身のフ゜ロホ゜ーションを誇る現役女子高生セフ゛ンティーン専属モテ゛ルの橋爪愛らか゛参戦し、実力派女優として名高い広澤草、人気劇団のカムカムミニキーナの正木航平らか゛しっかりと脇を固めます。


本作は2014年公演で大成功を収めた劇団マツトモカス゛ミオリシ゛ナル作品て゛、今回はそれをリライトして再上演!

前回公演に出演していた、内田理央、永尾まりあ、中村静香、森田涼花らは今やテレヒ゛ト゛ラマや映画て゛大活躍する女優に成長した出世作品に注目必至た゛。

2014年版の脚本は「感染列島」「余命1ヶ月の花嫁」「雷桜」などを執筆した松田環が書き下ろした。それを今回はリライトし、劇団主宰の松本和巳が演出する。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング