一点モノ妖怪グッズに出逢える「大怪展DE池袋」 東急ハンズ池袋店で6月19日(日)まで開催

PR TIMES / 2016年6月13日 12時26分

56名もの妖怪クリエーターが参加して盛り上がっています。
一点もの妖怪グッズに出逢えるイベント「大怪展DE池袋 ~ブクロに妖怪きて怪々~」は株式会社東急ハンズ池袋店 で5月末から6月19日(日)まで開催しています。




56名もの妖怪クリエーターが参加して盛り上がっています。
一点もの妖怪グッズに出逢えるイベント「大怪展DE池袋 ~ブクロに妖怪きて怪々~」は株式会社東急ハンズ池袋店 で5月末から6月19日(日)まで開催しています。
「大怪展DE池袋 ~ブクロに妖怪きて怪々~」は、妖怪キャラクターをPOPにまとめることが得意な妖怪クリエイターが参加し、一点モノでオリジナルな500種類を超える妖怪グッズを販売するとともに、妖怪をその場で楽しめるワークショップといったイベントを開催しています。
[画像1: http://prtimes.jp/i/19621/2/resize/d19621-2-983951-1.jpg ]



ワークショップは、「妖怪切り絵似顔絵」を始めとして、「スタジオDIVAの選べるWS」、「怪画ボディーペイント」などが開催されます。

妖怪グッズの中で注目を集めているのは、大怪展のマスコットキャラクター 「妖衆化(ヨースケ)」とその幼体「ようしゅけ」です。「妖衆化(ヨースケ)」は、大怪展を開始した当初からの一つ目お化けのキャラクターですが、「妖衆化(ヨースケ)」の人気が定着するタイミングに、可愛さで人を惑わすマスコットキャラクターとして、「妖衆化(ヨースケ)」の幼体「ようしゅけ」が登場しました。ソフトビニール製で限定版の「ようしゅけ」も販売します。

イベント内容は、下記をご覧ください。
http://ikebukuro.tokyu-hands.co.jp/item/1f/de-3.html


≪【 ワークショップ開催予定 】≫
「妖怪切り絵似顔絵」 :6月18日(土)、19日(日) 10時~20時 参加費:お一人、額付き2160円(税込)
「スタジオDIVAの選べるWS」:6月17日(金) 10時~12時
                6月19日(日) 10時~18時 参加費400円より(税込)
「怪画ボディーペイント」 :6月17日(金) 10時~17時半  参加費:一律(小)サイズ500円(税込)

「妖怪切り絵似顔絵」を担当するクリエーターは田中良平さん。名刺サイズの小さな用紙に下絵を描かず、一気に切って、数分でお客様の似顔絵を妖怪にしてしまいます。「似顔絵なのに妖怪」という不思議な一点ものアートです。これまでに、似顔絵を切った相手は1000人を超えますが、意外にもアメリカの大学を卒業し、海外での個展も成功させている方です。
[画像2: http://prtimes.jp/i/19621/2/resize/d19621-2-342566-4.jpg ]

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング