パリの弁当箱ブームの火付け役、ベルトラン氏が注目!

PR TIMES / 2016年7月20日 14時0分

Bento&coで「和紙の器」オモテワシケースの販売がスタートします

「和紙の器」オモテワシケースの一般消費者向け販売が始まります。ヨーロッパにBENTOブームを起こしたBERTRAND(ベルトラン)の扱いで、先行販売している海外(90カ国)では大好評を博しています。




[画像: http://prtimes.jp/i/20370/2/resize/d20370-2-489000-0.jpg ]



 株式会社コム・システム(本社:神奈川県横浜市金沢区六浦5-39-5、代表:小泉英治朗)は、今年2月に新発売した「和紙の器」オモテワシケースの一般消費者向けの販売を7月より開始いたします。販売を手がけるのは、フランス人オーナー、トマ・ベルトラン氏のもと、日本の弁当箱をフランスに紹介してヨーロッパにBENTOブームを起こした株式会社 BERTRAND(ベルトラン)が運営する弁当箱専門店「Bento&co」。
 京都の実店舗と、フランス語・英語・日本語のオンラインショップ(日本語版: http://www.bentoandco.jp/)からなる「Bento&co」は、世界90カ国へ発送するなど幅広いマーケットを持ちます。
(先行販売が始まった「Bento&co」フランス語・英語サイトでは、オモテワシケースが大好評!まとめ買い需要も多くなっています。)
 
 「和紙の器」オモテワシケースは、すかし和紙をまとった美しく繊細な見た目でありながら、厚みのある食品用ポリエチレンシートを貼り合わせているため、安全性、耐久性、保形性に優れており、弁当箱に入れる仕切りの器としてふさわしい品です。最大の特徴である高知土佐産のすかし和紙で演出される風合いと、柄ごとに取り揃えた和色のカラーバリエーションは、盛られた食材をそっと引き立て、弁当箱を開ける瞬間の視覚的効果を演出します。

 「Bento&co」の曲げわっぱの弁当箱が持つ和のテイストをより一層引き立てる、華やかな「和紙の器」オモテワシケースで、もっと楽しいお弁当作りが始まります。


※OMOTEWASHIとは
手にやさしく、目に心地よい。五感に響き、喜びを与えてくれる、そんな新素材です。自然の原料と人の手から生まれ、育まれてきた日本古来の和紙に、日本の確かな技術を加えたOMOTEWASHI。心を伝えたいときの特別なおもてなしが始まります。


*ーーーBento&co 曲げわっぱとオモテワシケースはこちらで購入できます。ーーー*
* 日本語サイト: http://www.bentoandco.jp/
-> オモテワシケース L 白 http://www.bentoandco.jp/items/3595115
-> オモテワシケース L 彩 http://www.bentoandco.jp/items/3595168
-> オモテワシケース M 彩 http://www.bentoandco.jp/items/3595180
-> 曲げわっぱ はんごう弁当 http://www.bentoandco.jp/items/2625836
* 英語サイト: https://en.bentoandco.com/
* フランス語サイト: https://www.bentoandco.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング