自治体リーダー100人×民間リーダー100人が集結!

PR TIMES / 2016年9月16日 19時26分

官民協働で地方創生“MICHIKARA”フォーラム

MICHIKARA官民協働フォーラム実行委員(事務局:株式会社チェンジウェーブ)は、自治体、民間企業からのリーダーがそれぞれ100人ずつ一同に会し、今後地方創生における官民協働の可能性を拓くフォーラムを開催いたします。
https://www.facebook.com/michikara.org/
http://michikara.com/event/



【目的】
 官民協働に本気で取り組む覚悟のある自治体・民間企業のリーダーをリアルの場で結びつけることで、世の中の官民協働の波をさらに加速する。

【概要】
 官民協働に積極的で実行力もある自治体のリーダー100名、民間企業のリーダー100名が集い、官民協働の事例共有や小グループ でのディスカッション行う。その場を通じて双方のマッチングや 官民協働アイデアの創出を行う。

【日時】
■プレイベント
2016年10月24日(月) 19:00 - 21:30
(自治体リーダー向けの任意参加イベント)

■本イベント
2016年10月25日(火) 11:00 - 18:00
1.ネットワーキングセッション
2.ゲストトーク(予定)

塩尻市役所 山田崇氏
牧之原市 西原茂樹市長
横瀬町 富田能成町長

3.企業様からのスポンサーセッション
4.小グループセッションと共有会課題意識の近い人たちで官民協働のアイデアを考える

【場所】
■本イベント
・東大駒場リサーチキャンパス     コンベンションホール
■プレイベント ・TECH LAB PAAK(リクルートが運営する会員制コミュニティスペース@渋谷)

【参加者】
■合計200名程度
・自治体側:官民協働に積極的で実行力もある自治体リーダー約100名をご招待
  首長数名(基調講演や事例紹介でご登壇)
・民間企業側:官民協働に積極的で実行力もある企業のリーダー約100名を公募・抽選 ※運営委員・事務局・ボランティア 20名程度

【参加費】
・自治体側:無料
・民間企業側:無料

【主催】
MICHIKARA官民協働フォーラム実行委員(事務局:株式会社チェンジウェーブ)
塩尻市
東京大学空間情報科学研究センター

■MICHIKARAとは
 地方こそが、日本の変革フロンティアであり、日本を変革する官民イノベーター・リーダーの輩出エンジンであるという世の中を実現することを目的とした取り組み。
[画像1: http://prtimes.jp/i/21501/2/resize/d21501-2-756258-5.jpg ]

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング