最近の大学生は就活の自己分析もスマホで!就活に使えると話題の自己診断アプリが人気

PR TIMES / 2019年2月26日 15時40分

利用者が40万人を突破。“診断結果がキャラクターになる”自己診断アプリが、大学生の就職活動に活躍しています。

2020年卒の就職活動解禁が2019年3月にせまる中、株式会社グレート・ビーンズ(福岡市中央区)が開発・提供している自己診断アプリ「COLOR INSIDE YOURSELF」を就職活動の自己分析に活用する大学生が増えています。




40万人を突破した自己診断アプリ

「COLOR INSIDE YOURSELF」は2018年9月にサービスを提供開始。SNSを中心に話題が広がり、2019年2月には診断者数40万人を突破しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/34932/2/resize/d34932-2-822917-0.png ]


TwitterやInstagramなどでは、「#CIYでマイトーテム生成」のハッシュタグで様々な診断結果がシェアされています。
【Twitterで「#CIYでマイトーテム生成」の検索結果】
https://goo.gl/cN9CT3
【Instagramで「#CIYでマイトーテム生成」の検索結果】
https://goo.gl/grCSQs



「就活に使えそう!」という声が多数


診断を受けた利用者のコメントの中には、就職活動で行う「自己分析」として活用している学生のコメントも多く寄せられています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/34932/2/resize/d34932-2-228987-8.png ]



「これは就活なんかの自己診断より当たってる気がする」
「就活に使えそうな文言があるから結果残しとこ」
「就活の時の自己分析思い出した ...めっちゃ的確」
「就活生は自己分析のヒントにしてもいいかも」

【Twitterで「#CIYでマイトーテム生成 就活」の検索結果】
https://goo.gl/od5etn


若い世代の心をとらえる、使いやすいUXとキャラクターの可愛さ

就活時の自己診断ツールは各社から提供されていますが、最近では学生に手軽に使ってもらうことを目的としたスマートフォン向けのサービスがトレンドになっています。

「COLOR INSIDE YOURSELF」はスマートフォンでの利用に特化しているだけでなく、「トーテム」と呼ばれるドット絵のキャラクターが生成されるなど、ゲーム感覚で楽しみながら手軽に診断できることが特徴。
優れたUX(ユーザー体験)が話題を呼び、診断者数が急増しています。


[画像3: https://prtimes.jp/i/34932/2/resize/d34932-2-309120-7.png ]


【COLOR INSIDE YOURSELF 公式サイト】
https://ciy-totem.com/

【SNSアカウント】
Twitter: https://twitter.com/ciy_info
Instagram: https://www.instagram.com/ciy_info/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング