プロサッカー選手 吉田麻也氏を新イメージキャラクターに起用

PR TIMES / 2018年8月24日 12時1分



当社グループはこのたび、プロサッカー選手の吉田麻也氏と広告契約を締結し、主に次世代向けサービスのイメージキャラクターとして起用することとなりましたのでお知らせいたします。

吉田選手は、12歳で名古屋グランパスのユースセレクションに合格後、名古屋を拠点として、2009年まで活躍。2010年より海外に拠点を移し、現在はイングランドプレミアリーグ サウサンプトンFCに所属、日本代表としても活躍する、世界でも注目される日本人選手です。
当社グループは、中部地区をホームマーケットとし、グローバルにネットワークを持ちながら地域金融機関との提携を深め、広く証券事業を展開しております。
名古屋にも縁がある吉田選手が国内外問わずチームを牽引する姿に、当社グループのめざす 「新時代の旗手」のイメージを重ね合わせ、今回の起用に至りました。

吉田選手には、主に次世代向けサービスの各種広告にご登場いただく予定です。吉田選手を通じて、幅広い方々に資産形成の魅力をお伝えしてまいります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/36901/2/resize/d36901-2-770236-0.jpg ]

◆吉田麻也選手 プロフィール

[画像2: https://prtimes.jp/i/36901/2/resize/d36901-2-656066-1.jpg ]

1988年、長崎県生まれ。
12歳で名古屋グランパスのユースセレクションに合格し、名古屋に拠点を移す。2007年に名古屋グランパスのトップチームに昇格。2009年にオランダ1部リーグVVVフェンロに移籍し、2012年からは英国プレミアリーグのサウサンプトンFCに所属。イングランドでプレーするセンターバックで唯一の日本人選手として活躍している。

日本代表
五輪は2008年北京、2012年ロンドン(オーバーエイジ枠)の2大会に出場し、4位となったロンドン大会では、キャプテンとしてチームを牽引。A代表では2009年に初選出され、以来、守備の要として活躍。2014年W杯ブラジル大会、2018年W杯ロシア大会に出場。W杯ロシア大会では対コロンビア戦で自身初のW杯勝利を果たし、日本代表チームの決勝トーナメントへの進出にも大きく貢献した。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング