『フォトコン』『風景写真』の2誌による写真イベント「チームチャンピオンズカップ」

PR TIMES / 2018年9月21日 10時1分

2018年9月23日(日)開催

月刊『フォトコン』と隔月刊『風景写真』は、風景写真の撮影会+チーム対抗戦「チームチャンピオンズカップ2018長野」(以下、TCC 2018)を9月23日(日)、長野県茅野市の茅野市民館をメイン会場として開催します。



全国から16チーム80名が参加!
昨年7月、長野県の茅野市民館をメイン会場として第1回大会が開催されたこのイベントは、5人1組のチームで、定められた時間内に撮影された作品の優劣を競うチーム対抗戦(TCCフォトマッチ)を行うものです。昨年の大会では、日本全国9ブロックから選出された16チームの80名が参加。大スクリーンに作品が映写され、その場で勝敗が決し目の前で審査員が講評を述べるという、かつてないリアルタイムで展開するエキサイティングな写真競技に約250名の観客は大いに沸き上がりました。第1回大会を制したのは九州、沖縄ブロック代表のチーム アモーレ!(峰慎太郎監督)でした。


[画像1: https://prtimes.jp/i/37403/2/resize/d37403-2-867036-1.jpg ]


前大会は写真ファン、写真業界で大きな話題に
TCC 2017の従来の写真イベントにはないエキサイティングな試合展開は、写真ファン、写真業界で大きな話題となりました。その後、TCCのルールを簡略化したミニフォトマッチイベントが各地で自主開催され、また、11月には首都圏の8大学による「首都圏大学対抗 フォトマッチ インターカレッジ 2017」の開催も決定するなど、TCCの余波はその後も広がり続けています。


[画像2: https://prtimes.jp/i/37403/2/resize/d37403-2-619363-2.jpg ]


5名の審査員によるジャッジ
作品の判定は次の5名の審査員によって行われます。
・辰野 清(写真家)
・萩原史郎(写真家)
・三村 漢(アートディレクター)
・石川 薫(「風景写真」編集長)
・藤森邦晃(「フォトコン」編集長)

■開催概要
大会名称:チームチャンピオンズカップ 2018 NAGANO
公式ホームページ: https://www.photomatch.net/

主催 :チーム チャンピオンズ カップ実行委員会(TCCEC)
    株式会社 風景写真出版/株式会社 日本写真企画/産業能率大学経営学部教授 水島章広

協賛:オリンパス株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、株式会社ニコンイメージングジャパン、パナソニック株式会社、富士フイルム株式会社、株式会社マウスコンピューター、リコーイメージング株式会社(50音順)

後援:長野県茅野市

開催日時 :2018年9月23日(日)10:00~17:00[入場無料、申し込み不要]
会場:茅野市民館マルチホール(長野県茅野市塚原1丁目1−1)*JR中央線「茅野駅」直結

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング