【業界初】勤怠管理システム「Time-R(タイムアール)」がサーマル測温機能付き顔認証端末との連携バージョンをリリース

PR TIMES / 2020年9月14日 17時45分

新型コロナ感染拡大防止対策・働き方改革・セキュリティをオールインパッケージで実現できるシステムのサービス提供をスタート!

グリーン株式会社(本社:愛知県名古屋市)は、勤怠管理システムTime-R(タイムアール)の打刻端末としてサーマル測温機能付き顔認証端末を採用し、リアルタイムでデータ連携することより新型コロナウィルス感染対策と勤怠管理を同時に実現できるサービス提供を開始いたしました。



Time-R(タイムアール)の5つの特徴
1.AI機能搭載サーマル測温機能付き顔認証リーダーとのリアルタイム連携対応
2.直感的で簡易な操作画面
3.正社員・パートスタッフ毎の有給休暇の残日数の自動計算対応
4.テレワークに対応した自宅等の事業所外勤務時の打刻対応
5.IT導入補助金2020対象サービス

【サービス紹介URL】 https://time-r.com/


[画像1: https://prtimes.jp/i/52728/2/resize/d52728-2-765033-0.jpg ]



サーマルカメラ対応タイムアール誕生の背景
現在、新型コロナ感染対策として多くのサーマルカメラが流通していますが、測温以外には活用できないものがほとんどです。
そこで当社は、サーマルカメラの測温機能とAIを搭載した高性能な顔認証機能を持つ端末に、残業時間算出や有給休暇の自動付与機能を持つ勤怠管理システムTime-Rをリアルタイムで連携するシステムを開発しました。
不正を防ぐ機能を使った遠隔地での打刻や、休憩時間の設定などテレワークに適した機能も充実。出勤の打刻時に発熱している従業員を発見するだけでなくテレワークの導入にも役立ち、企業の感染防止対策と働き方改革を1つで行うことができる、優れた勤怠管理システムです。


[画像2: https://prtimes.jp/i/52728/2/resize/d52728-2-550282-1.jpg ]

Time-R(タイムアール)の使い方・利用シーン
勤怠管理システムTime-R(タイムアール)を導入いただき、サーマル測温機能付き顔認証端末をオフィスの入り口などに設置、出社した従業員の顔認証と共に測温・マスク着用チェックと同時に出勤の打刻を行います。基準以上の温度、またマスクを着用していない場合は警告を発し、オフィスへの入室を防ぎます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/52728/2/resize/d52728-2-767782-2.jpg ]

管理者は、従業員の位置情報、打刻時間、体温、マスクの状態、カメラで撮影した画像データを、リアルタイムでTime-R(タイムアール)の管理画面で確認することができます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/52728/2/resize/d52728-2-883557-3.jpg ]

【サーマルカメラ対応勤怠管理システムTime-R(タイムアール)」製品概要】
初期設定費用:30,000円(税別)
月額システム利用料:10,000円(税別)~
【サービス紹介URL】 https://time-r.com/
【資料ダウンロード】 https://time-r.com/download
※サーマルカメラは設置方法・導入台数よって別途見積もりとなります。
※サーマルカメラ単体での販売・サポートも行っております。

グリーン株式会社について
グリーン株式会社は、企業・地方公共団体等に対するインターネットを活用したマーケティングの支援やWEBシステムの設計・開発サービスを提要させていただくシステムインテグレーション企業です。クライアントの多くの人事担当者の方からのニーズが強かった低コストで大幅な業務改善を実現できる勤怠管理システムの開発と継続したバージョンアップを行い、現在、「クラウド型勤怠管理システムTime-R」として全国の企業・施設の皆様にご活用いただいております。

【会社概要】
会社名:グリーン株式会社
所在地:名古屋市西区名駅二丁目34番20号 CK23名駅前ビル7F
代表者:林 征司
設立:2010年10月1日
URL: https://m-green.co.jp/
事業内容:勤怠管理システムTime-Rの開発・販売、ITソリューション事業
各種資格:ISO270001認証取得、IT導入補助金2020支援事業者

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング