日立建機のミニショベル、ミニホイールローダにプロ野球6球団の公式承認モデルが初登場/2020年のプロ野球シーズン限定で全国一斉発売

PR TIMES / 2020年3月12日 13時55分

日立建機株式会社(本社:東京都台東区、執行役社長:平野 耕太郎/以下、日立建機)の子会社で、国内事業を担う日立建機日本株式会社(代表取締役:榎本 一雄/以下、日立建機日本)は、プロ野球6球団それぞれが公式に承認した球団カラーとロゴデザインを施したミニショベル*1とミニホイールローダを、3月20日より発売します*2。




[画像1: https://prtimes.jp/i/55236/2/resize/d55236-2-160120-0.jpg ]



今回対象となる機種は、都市土木をはじめとするインフラ整備や農林業、造園業などで幅広く活躍する小型の建設機械です。今回のコラボレーションは、インフラ整備などを通じて社会に貢献するお客さまを、日本各地を拠点とする球団とともに応援したい想いを込めたもので、プロ野球シーズンが終了する予定の11月上旬まで実施します。

*1: ミニショベルは運転質量5t未満、ミニホイールローダはエンジン出力30kw未満以下。
*2: 3月13日より、インターネット広告経由での先行販売開始予定。

■コラボレーションするプロ野球6球団一覧 (順不同)
 北海道日本ハムファイターズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、埼玉西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズ、
 阪神タイガース、福岡ソフトバンクホークス
 
[画像2: https://prtimes.jp/i/55236/2/resize/d55236-2-926982-1.png ]

■対象機種(一部)

[画像3: https://prtimes.jp/i/55236/2/resize/d55236-2-229235-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/55236/2/resize/d55236-2-875907-5.jpg ]



日立建機グループは、今後も引き続き、「地球上のどこでもKenkijinスピリットで身近で頼りになるパートナー」をめざしてまいります。

■「プロ野球コラボ特設サイト」URL
https://pages.hitachi-kenki.co.jp/LP-1057-baseballcollaboration.html

■2020年プロ野球シーズン限定、6球団公式承認モデル(ミニショベル)の全デザインを公開
https://www.hitachicm.com/global/jp/news-jpn/news-topics/topics20-03-18j/
                                               以上

ニュースリリース記載の内容は、発表日現在の情報であり、その後予告なしに変更される場合もありますので、ご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング