1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『大学受験 教育系YouTuberデータブック』発売決定

PR TIMES / 2021年8月30日 11時15分



株式会社アントロットが企画・編集を担当した『大学受験 教育系YouTuberデータブック』が9月19日に刊行されます。出版元は大学入試学習参考書「ゴロゴシリーズ」を多数発行している株式会社スタディカンパニー(東京都新宿区)。販売価格は税込2,420円で、全国の書店およびAmazonなどで購入可能です。
[画像: https://prtimes.jp/i/71965/2/resize/d71965-2-1d42f10e75191b66785e-0.jpg ]


『大学受験 教育系YouTuberデータブック』は、日本初となる教育系YouTubeチャンネルをまとめたデータブックです。個別指導塾CASTDICEを運営する小林尚氏を監修者に迎え、120以上のチャンネルの内容を「科目」「レベル」「対象者」に分けて、分析・解説しています。

それぞれの人気動画や特徴などの情報が網羅的にわかるため、これまで知らなかった教育系YouTubeチャンネルに出会い、大学受験に向けた効率の良い勉強法を知るきっかけになれば幸いです。

さらに、教育系YouTubeチャンネルの人気講師によるインタビューも掲載。具体的な勉強法や受験生に向けたアドバイスなど、読み物としてもお楽しみいただけます。

▼掲載YouTuberの一例


とある男が授業をしてみた:葉一氏
「ただよび」ベーシック文系:寺島よしき氏
予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」:ヨビノリたくみ氏
PASSLABO in 東大医学部発「朝10分」の受験勉強cafe:宇佐見天彗氏
Morite2 English Channel:森田鉄也氏 など


本格的に勉強を始めている受験生はもちろん、受験に向けて勉強を進めていきたい高校1~2年生や中学生、教育系YouTubeについて知りたい保護者の方々、学校の先生方や塾講師の方々にも役立つ一冊となっています。

■『大学受験 教育系YouTuberデータブック』企画の背景

かつての受験勉強は学校の授業と塾を併用して進めるスタイルが定番でした。しかし昨今、大学受験を取り巻く環境は大きく変わり、インターネットを経由して授業動画を見たり、ネット上にある情報を元に勉強したりする方法も急速に広まっています。

動画SNSのYouTubeにおいても、大学受験の情報を発信するYouTubeチャンネルが数多く登場し、無料で視聴できる学習コンテンツが増加しました。場所や経済的な垣根を超えて学習に取り組める環境が整いつつあります。

受験生にとっては様々な情報を得られるメリットがある反面、自分に合ったチャンネルがどれかわからないといった悩みも聞こえてきます。受験生が自分自身の受験勉強に役立つチャンネルを適切に選び、教育業界のために動画を出し続けている方々のコンテンツを最大限活用してもらうための羅針盤が必要だと考え、本書の企画に至りました。

■『大学受験 教育系YouTuberデータブック』概要
発売日:9月19日
発行:株式会社スタディカンパニー
監修:小林尚(個別指導塾CASTDICE)
編集:ゴロゴネット編集部・株式会社アントロット
税込価格:2,420円

■Amazonでの購入
https://www.amazon.co.jp/dp/4907422474/

■ゴロゴネット公式サイト
https://gorogo.net/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社アントロット 広報部
電話番号:03-6280-7014 FAX:03-6700-6534
メールアドレス:info@untrot.co.jp
公式サイト: https://untrot.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング