剰余金の配当(増配)に関するお知らせ

PR TIMES / 2021年2月12日 17時45分



当社は、2021年2月12日開催の取締役会において、以下のとおり、2020年12月31日を基準日とする剰余金の配当を行うことについて決議しましたので、お知らせいたします。

1. 配当の内容
[画像1: https://prtimes.jp/i/73092/2/resize/d73092-2-722883-0.png ]

(注)
当社は、2020年6月10日付で普通株式1株につき3株の株式分割を行っております。
2019年12月期の配当金については、当該株式分割前の配当額を記載しております。

2. 理由
当社は、利益配分につきましては、将来の事業展開と経営体質の強化のために必要な内部留保を確保しつつ、安定した配当を継続して実施していくことを基本方針としております。
2020年12月期の期末配当金につきましては、上記の基本方針に則り、経営環境や業績の見通し等を総合的に判断した結果、公表しておりました1株当たり27円に対し、13円増配の40円とすることといたしました。これにより、年間配当は1株当たり60円となります。
なお、当社は定款の定めにより、剰余金の配当は当社取締役会の決議によることとしております。

(ご参考)年間配当の内訳
[画像2: https://prtimes.jp/i/73092/2/resize/d73092-2-204119-1.png ]

(注)
当社は、2020年6月10日付で普通株式1株につき3株の株式分割を行っております。なお、当該株式分割前の基準による1株当たり配当金は、第2四半期末60円、期末120円、合計180円になります。
2019年12月期の配当金については、当該株式分割前の配当額を記載しております。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング