1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

DBSC秋のセミナー(オンラインセミナー)

PR TIMES / 2021年9月28日 20時15分

~ クラウドサービスにおけるセキュリティの責任共有モデルについて ~

                                           2021年09月28日
報道関係各位
                          データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)

データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC:会長: 上原 哲太郎)は、今年も秋のセミナーを10月26日(金)に開催いたします。

近年クラウド利用が増加していますが、クラウドになってもシステムに対するセキュリティ対策が必要であることに変わりはありません。
クラウドサービスのセキュリティにおいて重要になるのは、事業者と利用者の間で責任の所在を明確化することです。
事業者と利用者が協力しながら、責任を共有することで、堅牢かつ高度なセキュリティを維持できるようになります。

今回のセミナーでは、「クラウドサービスにおけるセキュリティの責任共有モデル」について、日本クラウドセキュリティアライアンス 諸角様より基調講演を頂きます。
後半は登壇された方々と「クラウドサービスにおけるセキュリティの責任共有モデル」についてパネルディスカッションを行います。

本セミナーは、DBSC会員だけではなく、一般の方もご参加頂けますので、是非多くの皆様のご参加をお待ちしております。
※本イベントご参加で、(ISC)2認定資格保持者様のCPEクレジット(2.5ポイント)が取得可能です。

日程:2021年10月26日(金) 14:00~16:30(受付13:50~)
参加方法:オンラインセミナー(Youtube Live)
※開催日の1週間前と3日前にYouTubeのURL情報をメール[PassMarket経由]にてお送りいたします。
定員:200名
参加費:無料

<セミナープログラム>
14:00~14:05 開会挨拶
 DBSC会長:上原 哲太郎氏
 (立命館大学 情報理工学部 教授)
14:05~14:45 基調講演
「クラウドセキュリティと責任共有モデル」
クラウドセキュリティの基本は責任共有モデルです。
これは、クラウドサービスプロバイダとクラウドサービス利用者の間で、それぞれ責任範囲を明確にして対応を取ることで、全体としてのセキュリティを維持していくことです。オンプレの環境と違い、利用者自らがすべて対応したり、個別に供給者との間で合意することができなくなります。
本講演では、クラウドの環境における責任共有モデルについて詳細に説明するとともに、セキュリティをどのように考えていくかについて説明します。
 諸角 昌宏 氏
 [一般社団法人 日本クラウドセキュリティアライアンス 理事]
14:45~14:55 休憩
14:55~16:25 パネルディスカッション
「クラウドサービスにおけるセキュリティの責任共有モデルについて」
パネラー
 一般社団法人 日本クラウドセキュリティアライアンス 理事
  諸角 昌宏 氏
DBSC
  上原哲太郎 氏、北野晴人 氏
モデレーター
  西本逸郎 氏
16:25~16:30 閉会挨拶
 DBSC事務局長 西本 逸郎氏(株式会社ラック)

~ 内容は予告無く変更される場合もございますことご了承ください ~

▼セミナー参加方法(事前登録制
外部サイト[PassMarket]経由でお申込みをお願いいたします(アカウント登録不要でご利用頂けます)。
URL: https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0152amfy5mw11.html

<(ISC)2認定資格保持者様向けCPEクレジット申請方法>
CPEクレジットの申請は、お申込み者ご自身で米国(ISC)2 本部ウェブサイト内の
メンバーズページにて行ってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)
_________________ http://www.db-security.org/ __

所在地:〒102-0093
東京都千代田区平河町2-16-1
平河町森タワー (株)ラック内
Tel:03-6757-0126 FAX:03-6757-0127
Email:info@db-security.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング