利回り6% 100万円から始める不動産投資「なにわファンド・まいど1号」2021年2月1日募集開始

PR TIMES / 2021年2月1日 15時15分

老後資金を安心できるように資産運用はじめまへんか?

株式会社アンビシャスホーム(所在:大阪府寝屋川市、代表取締役:伊関克剛)は、不動産小口化商品「なにわファンド・まいど1号」の募集を2月1日より開始いたしました。

弊社は、都市型住宅の企画・施工・販売から各種不動産の売買並びに仲介を展開しております。
「30年の実績と信頼を活かし投資家の皆様とともに地域社会の発展に貢献し利益を還元していきたい」そんな思いから2020年10月に大阪府より不動産特定共同事業の許可を受け、個人が比較的少額から出資できる「なにわファンド」を立ち上げました。

この事業により、融資の受けにくい築古の物件に対しても直接資金を募ることができるようになるため、地域の空き家対策、古民家再生、中小企業とのコラボレーションや、ふるさと応援など、不動産屋としての多くの情報や知識・経験を活かし地域社会経済発展に貢献していきたいと考えております。

投資家の皆様には、より身近に、そして多くの方に対して、リスクを抑えた不動産投資の機会を提供させていただくことができる商品となっております。



[画像1: https://prtimes.jp/i/73621/2/resize/d73621-2-783145-0.png ]

不動産小口商品(匿名組合型)は、実質的には不動産に対する投資でありながら、プロの不動産特定共同事業者による適切な管理のもと、一般の皆様が余裕資金の範囲内で不動産に共同出資していくことができます。

地元を知り尽くした弊社が、家賃収入、立地の良さ、入居率など様々な条件を多面的に検証し少しでも高い配当利回りを期待できるように物件を選び、皆様が投資しやすくなるようなファンドを組成しております。

「まいど1号」の特徴


見える・透明性
安定性・収益性
安心感
楽らく

1.【見える・透明性】


対象不動産は、駅から徒歩4分のアパート

京阪電鉄本線の西三荘駅から徒歩4分の弊社所有アパートが対象物件。
梅田駅や難波駅にもアクセス良好な地域です。

金融機関からの借入金のないフルエクイティ

また、本業の預金とは、分別管理をしています。


投資先が明確で運用状況が分かりやすい
実際に物件を見ることができ不動産投資をより身近に



2.【安定性・収益性】


対象不動産は、景気や株式相場に左右されにくい住居系
予定年分配率6%(税引前)

リターンは家賃収入ですので安定しており、預貯金より高い収益性を実現可能です。


不動産特有のリスクを分散可能

ローンを組まずにご予算に応じて100万円から始めることができ、複数の不動産小口化商品に小額投資を行うことができます。そのため物件固有のリスク(災害、天災等)も分散することができます。


3.【安心感】


優先劣後システムで元本割れ対策

初めて投資をする方にも安心して出資いただけるように、『優先劣後システム』を採用し、弊社も劣後出資(出資総額の20%)いたします。

これにより、対象不動産の価格が下落した場合でも、下落部分は先に弊社が負いますので、劣後出資の範囲内(20%)であればお客様の優先出資元本は全額返還されます。(元本の保証ではありません。)


マスターリース契約で空室リスク対策

現在満室稼働しておりますが、より安心して出資いただけるように空室対策として資産管理会社とマスターリース契約を締結し、3年間の賃料保証をしております。


契約の手続きは非対面

契約の手続きは、郵送で完結します。
コロナが心配、相談する時間がないという方でもご自宅にいながらじっくり検討いただけます。

親しみやすさと相談のしやすさ

ご相談には、主に女性二人が対応させていただきます。

ママさんアドバイザー(2級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士)がきめ細やかな対応と、主婦目線でリスク等も丁寧に分かりやすく説明をいたします。


4.【楽らく】


物件管理は事業者にお任せ

入居者募集・物件管理・滞納対策・空き家対策等はプロがいたしますので皆様は物件管理の必要はありません。
償還までほったらかしで利益の分配を受け取れます。


【なにわファンド・まいど1号の概要】


[画像2: https://prtimes.jp/i/73621/2/resize/d73621-2-450425-1.jpg ]



予定分配率:6.0%(税引前)
募集期間:2021年2月1日~完売まで
1  口 :100万円
ファンド規模:6,000万円(お客様より4,800万円優先出資/アンビシャスホームが1,200万円劣後出資)
運用期間:3年(2021年3月1日~2024年2月29日)
配当サイクル:年4回(7月・10月・1月・4月の末日)
元本支払い:2024年4月30日(最終分配日)

※商品に関するリスクなど詳細につきましては、契約締結前書面(重要事項説明書)に記載しています。

少しでも多くの皆さまに「なにわファンド」を知っていただけましたら嬉しい限りです。

お問い合わせはこちらから
https://naniwa-fund.com/info/inquiry/


資料請求はこちらから
https://naniwa-fund.com/info/contact/


【株式会社アンビシャスホーム会社概要】

[画像3: https://prtimes.jp/i/73621/2/resize/d73621-2-632312-14.jpg ]



社名:株式会社アンビシャスホーム
代表者:代表取締役 伊関 克剛
https://ambi-home.com/
本社:大阪府寝屋川市緑町3番3号101
設立:1990年10月
資本金:1億円
事業内容:
・新築分譲の企画施工
・販売・不動産売買仲介業務
・収益物件の売買・管理
・都市空間プロデュース
・土木工事、土木工事の請負及び設計施工
・不動産特定共同事業
許可番号:
・宅地建物取引業 大阪府知事 (7)第040295号
・不動産特定共同事業 大阪府知事 第15号
・建設業 大阪府知事(般-28)第93705号

なにわファンド
https://naniwa-fund.com
専用窓口:0120-12-7281(平日10:00~17:00)
担当 内藤・増田

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング