1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ブランドイメージキャラクター 福原遥さん出演カルビー 「フルグラ(R)」 新TV-CM 『フルグラ花火』篇2021年3月29日(月)から全国で放送開始

PR TIMES / 2021年3月24日 19時45分

「フルグラ(R)」を頬張る福原遥さんの至福の笑顔に注目!ひとくち噛むごとに“ザクザク”食感と合わせて「フルグラ(R)」の花火が打ち上がる!

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:伊藤 秀二、以下カルビー)は、シリアルブランド「フルグラ(R)」で、昨年からイメージキャラクターを務める福原遥さんを起用した新TV-CM『フルグラ花火』篇(15秒)を2021年3月29日(月)から順次全国で放送いたします。



新TV-CMでは、思わず笑顔になるその美味しさと“ザクザク”食感を表現しました。「フルグラ(R)」を頬張る福原遥さんの口の動きに合わせて、オーツ麦やライ麦、ドライフルーツなど「フルグラ(R)」に含まれている穀物を並べた花火“フルグラ花火”が打ち上がります。小さい頃から「フルグラ(R)」が大好きだったという福原遥さんが見せる自然な笑顔にも是非ご注目ください。

[画像1: https://prtimes.jp/i/76825/2/resize/d76825-2-381151-0.jpg ]


■ 新TV-CM 『フルグラ花火』篇 ストーリー
心地よい太陽の光が差し込む朝の食卓。リラックスモードの福原さんが朝食のヨーグルトと「フルグラ(R)」をひとくち噛むと、その特徴的な“ザクザク”食感に合わせて、「フルグラ(R)」に入っているオーツ麦やドライフルーツなど穀物で作られた“フルグラ花火”が部屋の中に上がります。もうひとくち頬張るとまた花火が。頬張るごとにどんどん笑顔になっていく福原さん。至福の笑顔から、こちらの視線に気付いてちょっと照れ笑い。最後は、私服に着替えて、ひとくちサイズの「フルグラ(R)ビッツ」を片手に、元気よく外に出かけて行きます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/76825/2/resize/d76825-2-952409-1.jpg ]


■ 撮影現場レポート
音に合わせて「フルグラ(R)」をひとくち食べて至福の笑顔!

リラックスしたお家での朝食シーンにぴったりなゆったりしたシルエットのワンピースに、ハーフアップでゆるくまとめたヘアスタイルで、「よろしくお願いします!」と笑顔で挨拶しながらセットに入った福原さん。モニター越しにセットを確認して「すごい日常っぽいですね!」と監督と談笑したり、合成される“フルグラ花火”を見て「おーすごい!」と拍手するなど、リラックスした様子で撮影が始まりました。

監督から一通り説明を受けたあと、実際に音楽を流して、「フルグラ(R)」を口に運ぶタイミングとひとくち噛むタイミングを確認。本番が始まると、小さい頃から大好きだという「フルグラ(R)」を食べるたびに自然と笑みが溢れる一方、音と噛む瞬間のタイミングを合わせることには難しさを感じている様子でした。スタッフと一緒にリズムのカウントを確認したり、音楽を自分で口ずさんだりしながら、だんだんとタイミングとコツを掴み始め、タイミングはばっちりに!撮影終盤頃には、音楽に合わせて体を揺らすなど、リラックスした様子が再び見られ、「音楽と一緒にハッピーな明るい雰囲気の中での撮影だったので、すごく楽しかったです!」と撮影を振り返りました。

■ 福原遥さん プロフィール
1998年8月28日生まれ、埼玉県出身。女優、歌手、声優。近年の主なドラマ作品では、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(19/NTV)、「賭ケグルイ season2」(19/MBS・TBS)、「ニッポンノワール」(20/NTV)、「ゆるキャン△」(20/TX)、「レンタルなんもしない人」(20/TX)など。映画作品では、「4月の君、スピカ。」、「映画 賭ケグルイ」、「羊とオオカミの恋と殺人」(ともに19)など。21年出演作には新春スペシャルドラマ「教場II」(CX)、「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(NTV)、「ゆるキャン△2」(TX)、オリジナルアニメ映画「フラ・フラダンス」(声優出演)も控える。

■ 『フルグラ花火』篇 (15秒) ストーリーボード

[画像3: https://prtimes.jp/i/76825/2/resize/d76825-2-532357-2.jpg ]

■ 福原遥さん CM撮影後インタビュー

Q)CM撮影を終えての感想をお聞かせください。
またこうしてCMの撮影ができるというのは本当に嬉しかったです。音楽と一緒にハッピーな明るい雰囲気の中での撮影だったので、すごく楽しかったです。

Q)「フルグラ(R)」のどのようなところがお好きですか。
「フルグラ(R)」は小さい頃から本当に好きで、牛乳に浸して食べるのが好きなんですけど、ザクザクという食感だったり、フルーツの酸味だったり甘味だったり、色んな味が楽しめるのが好きなポイントです。あとは、栄養がたくさん詰まっているので、朝に「フルグラ(R)」を食べるだけで元気盛り盛りになれますし、すぐ食べられるので、それも好きなポイントです。

Q)イメージキャラクター就任から1年が経ちました。最近新しく発見したおすすめの食べ方はありますか。
ヨーグルトを入れずに、アサイーのアイスと「フルグラ(R)」を混ぜて、シャリシャリ食感とザクザク食感を楽しむのも好きな食べ方のひとつです。この前、公式サイトに載っているブラウニーのレシピに挑戦しようと思って、自粛期間中にお家で作りました。めちゃくちゃ美味しくて、家族でボリボリ食べました。それはおすすめです。「フルグラ(R)」と材料を混ぜて焼くだけだったので、簡単に作れました。ブラウニーを切って包装紙に包んだり、可愛くしたりできるので、そこもおすすめです。

Q)昨年のCM撮影時のインタビューでは、「朝は弱い方。目覚まし時計3つに、携帯のアラームを駆使している」と仰っていましたが、今はいかがですか。
今もアラームは5分おきに設定しています。あと、こんな目覚まし時計ないんじゃないかというくらい大音量で鳴る目覚まし時計を今も使っています。寝起きはすごく悪いので(昨年から)変わらないです。(笑)

Q)「フルグラ(R)」は今年発売開始から30周年を迎えます。福原さんは7年後に30歳を迎えられますが、どのような30歳になっていたいですか。
何事にも興味を持って、何でも楽しむことを忘れずに、少年のようなというか、色んなものを楽しみながら過ごしていたいなと思います。あとは、女性として大人っぽく魅力的な女性になれたらいいなという理想はあります。

Q)この先30年間変わらず好きでいられそうなものはありますか。
料理が好きなので、料理は多分変わらずずっとこの先も、色んなもの作りたいって思うんだろうなと思います。あとはそぼろがすごく好きなんですけど、幼稚園のときからずっと好きで、今も変わらず一番好きなので、多分おばあちゃんになってもそぼろが好きって言っていると思います。(そぼろ愛は)誰にも負けないです。(笑)

Q)30年経っても治らなさそうな癖はありますか。
いつでも寝られるんです。起きるのは苦手なんですけど、5分休憩とかでも寝ちゃいます。すぐ寝られるという特技はこの先は変わらないんだろうなと思います。睡眠をとることはすごく大事なので、変わらないでいたいなというのもあります。

Q)今回のCM注目してほしいポイントはどこですか。
今回はお家の設定で、ナチュラルな感じの撮影だったんですけど、普段私がフルグラを食べているようなシチュエーションでした。撮影中も(「フルグラ(R)」が)すごく美味しかったので、(私が)美味しく食べている部分に注目しつつ、食べたいなと思っていただけたら嬉しいです。あとは、猫が登場してるんですけど、そこも注目していただきたくて、すごく可愛かったので(皆さんも)癒されていただけたらいいなと思います。

■ スタッフリスト
広告主 カルビー株式会社
広告会社 株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ・株式会社ADKクリエイティブ・ワン
シニアクリエイティブディレクター 辻毅(ADKクリエイティブ・ワン)
クリエイティブディレクター 吉田誠(ADKクリエイティブ・ワン)
プランナー 馬場真理・ 加藤洋平・四谷徹洋(ADKクリエイティブ・ワン)
コピーライター 印南智史・關彰一(ADKクリエイティブ・ワン)
アートディレクター 加藤清就(ADKクリエイティブ・ワン)
キャスティング 村上高志・定方理紗(A-Bridge)
アカウントエグゼクティブ  中山かおる・井口康三・今井利奈(ADKマーケティング・ソリューションズ)
プロデューサー 塩坪昴・野村佳樹(ADKクリエイティブ・ワン)
プロダクションマネージャー 依田宇基
ディレクター 谷山剛
撮影 奥平功
照明 平野勝利
美術 石田裕一
フードスタイリスト 福原知香
スタイリスト 津野真吾
ヘアメイク 布野夕貴
CG 佐々木成
音楽 田畑英二

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング