1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

“〆で味を変える!ひと鍋で2度美味しい” 鍋つゆの新提案 くばら「〆で味変 2度旨い鍋」シリーズ 2021年9月1日(水)より新発売

PR TIMES / 2021年8月30日 10時45分

久原本家グループ(福岡県糟屋郡久山町 社主:河邉哲司)は、あご(トビウオ)のだしの旨みを生かした調味料を販売する株式会社久原醤油から、2021年9月1日(水)にくばら「〆で味変 2度旨い鍋」シリーズ4商品を新発売致します。



近年における少人数世帯の増加、巣ごもり・内食需要の高まりと嗜好の多様化により、少容量サイズや個食タイプの鍋つゆ市場が拡大しています。また、「鍋の〆」に関するアンケート調査※では、一人で鍋を食する際に〆をする割合は7割以上と高く、その理由の約6割は「〆が美味しい/楽しみ」との結果に至りました。(※弊社調べ)
このたび、新発売するくばら「〆で味変 2度旨い鍋」シリーズは、“〆で味を変える!ひと鍋で2度美味しい”鍋つゆキットとしてご提案致します。

【〆で味変 2度旨い鍋 について】
「始めの鍋つゆ」と「〆のつゆ」がセットになっています。始めの鍋を楽しんだ後に、
〆のつゆと麺を入れることで味が変わり、ひと鍋で2度美味しい鍋をお楽しみいただけます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/79541/2/resize/d79541-2-4b63b26f2149ff1304ad-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/79541/2/resize/d79541-2-092b9fbf3d85724e864c-7.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/79541/2/resize/d79541-2-8c795724e9de677f8470-1.jpg ]

【商品概要】
●レモン鍋(〆:エスニック風)
[画像4: https://prtimes.jp/i/79541/2/resize/d79541-2-ff5f20bfe0967d1665a6-3.jpg ]

始めの鍋:レモン鍋
鶏の旨みと昆布、焼きあごだしに、レモンと柚子の風味を合わせた
あっさりした味わいです。二段仕込み焼きあごだしを加え、
さわやかな風味の中にだしの旨みをお楽しみいただけます。

〆の鍋:エスニック風
ナンプラーや自社製あご魚醤、生姜、魚介の旨みを効かせ、
柑橘の酸味と風味で食べやすいエスニック風に仕上げました。
*〆におすすめの麺:春雨、中華麺

商品名:〆で味変 レモン鍋
内容量:130g(始めの鍋つゆ50g×2袋、〆のつゆ15g×2袋)
希望小売価格:324円(税込) / 発売地区:全国(スーパー等)
発売日:2021年9月1日(水)


●旨辛鍋(〆:酸辣湯風)
[画像5: https://prtimes.jp/i/79541/2/resize/d79541-2-4e8f592963725c49dab5-4.jpg ]

始めの鍋:旨辛鍋
コチュジャン・豆板醤の辛さと味噌のコク、あごだしの旨みを
効かせたクセになる味わいです。二段仕込み焼きあごだしを加え、
辛さの中にだし感を感じていただけます。

〆の鍋:酸辣湯風
黒酢の酸味とコク、豆板醤と赤唐辛子の辛みを絶妙なバランスに
仕上げました。
*〆におすすめの麺:中華麺

商品名:〆で味変 旨辛鍋
内容量:118g(始めの鍋つゆ31g×2袋、〆のつゆ28g×2袋)
希望小売価格:324円(税込) / 発売地区:全国(スーパー等)
発売日:2021年9月1日(水)


●とんこつ鍋(〆:にんにく)
[画像6: https://prtimes.jp/i/79541/2/resize/d79541-2-45e8da6519e30e1b0461-5.jpg ]

始めの鍋:とんこつ鍋
濃厚とんこつとあごだしの旨みで、コクがありつつも飽きのこない
味わいです。二段仕込み焼きあごだしと自社製あご魚醤を使用して
います。

〆の鍋:にんにく仕立て
味噌とにんにく、隠し味に黒胡椒を加えて食べ応えのある味わいに
仕上げました。
*〆におすすめの麺:細めの中華麺

商品名:〆で味変 とんこつ鍋にんにく
内容量:126g(始めの鍋つゆ42g×2袋、〆のつゆ21g×2袋)
希望小売価格:324円(税込) / 発売地区:全国(スーパー等)
発売日:2021年9月1日(水)


●とんこつ鍋(〆:辛味噌)
[画像7: https://prtimes.jp/i/79541/2/resize/d79541-2-59f202c68303cb108306-6.jpg ]

始めの鍋:とんこつ鍋
濃厚とんこつとあごだしの旨みで、コクがありつつも飽きのこない
味わいです。二段仕込み焼きあごだしと自社製あご魚醤を使用して
います。

〆の鍋:辛味噌風
赤味噌のコクとコチュジャン・豆板醤の辛さをバランスよく合わせました。
*〆におすすめの麺:細めの中華麺

商品名:〆で味変 とんこつ鍋辛味噌
内容量:126g(始めの鍋つゆ42g×2袋、〆のつゆ21g×2袋)
希望小売価格:324円(税込) / 発売地区:全国(スーパー等)
発売日:2021年9月1日(水)


【久原本家グループ】
明治26年創業の醤油蔵を起源にもつ、総合食品メーカーです。博多らしい味作りを大切にしたブランド『椒房庵』、化学調味料・保存料無添加の調味料・食品ブランド『茅乃舎』、あご(トビウオ)のだしの旨みを活かしたあごだしシリーズやうまたれシリーズの『くばら』、あま糀専門店ブランド『久原甘糀』、北海道の食材、食文化を発信する『たべよう北海道』などのブランドを展開しています。今後も久原本家グループ「百二十年宣言」のもと、日本の食の楽しさ、美味しさを未来に伝え、日本のみならず世界へも発信する企業を目指します。そのために日本の食文化を深く掘り下げ、けして手間暇を惜しまず、より美味しい食品を追求致します。

詳細は、久原本家グループのWEBサイトをご参照ください。  http://www.kubarahonke.com/
(ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承願います。)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング