1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

男性の肌研究を追求したウーノから男性のメイクに対するバリアを崩すノーカラーBBクリームが新登場!~2021年9月上旬 新発売~

PR TIMES / 2021年7月8日 16時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/81704/2/resize/d81704-2-0310671791a7c0b642c3-4.jpg ]


《発売背景と商品特長》
 新生活様式の下、オンラインミーティングの画面上で自身の顔を直視する機会や家で過ごす時間が増え、モニター越しの印象や具体的な肌悩みに気がつくきっかけになった男性が多くなったことが一つの要因となり、メンズフェースケア市場は前年比+5%の成長を遂げました※1。また、2019年に発売を開始したウーノの男性用BBクリーム「フェイスカラークリエイター」シリーズは、発売以来、累計出荷個数100万個※2を突破しています。
 男性のBBクリーム使用者は年々増加傾向ですが、BBクリームを認知しているけれども使用したことがない男性は53%※3。その内、47%もの男性が「BBクリームに興味がある」と回答。興味があるにも関わらず、BBクリームを使用していない理由で一番多かったのは「色」がつくことの抵抗感で、「化粧をしていると思われるのが恥ずかしい」「色がついていると塗っている感が出そうだから嫌だ」等の声がありました。そこで今回、ウーノから色なしで塗った感のない男性用ノーカラーBBクリーム「ウーノ ノーカラーフェイスクリエイター」を新たに発売します。
 「ウーノ ノーカラーフェイスクリエイター」は、肌をきれいに見せたいけれども、色がつく商品に抵抗があり、メンズメイクにトライできていない方に向けた商品で、ノーカラーでも男性の肌がきれいに見えるようにW皮脂ケア技術と毛穴補正パウダーを配合。皮脂吸着・固化のW皮脂ケア技術は、毛穴からでた皮脂を吸着し、ベタつかなくすると同時に、肌に広がりテカリの元となる皮脂を固めてくれるため、女性より皮脂が多い傾向にある男性でも一日中サラサラ肌が続き、テカリをカバーできます。また、毛穴補正パウダーは光を多く拡散できる大きいパウダーを採用することで、男性の大きな毛穴もカバーできるようにしました。男性の肌研究に基づいて開発した商品を通して、メンズメイク市場をこれからもより活性化していきます。
※1 インテージSRI 推計販売規模(金額)2019年・2020年1月-6月より算出
※2 累計出荷数 2019 年 3 月~ 2021 年 2 月
※3 ウーノ調べ 2020年9月 N=400

【商品概要】

[画像2: https://prtimes.jp/i/81704/2/resize/d81704-2-0ce6978eeac28cc44729-0.jpg ]


■商品名・分類・容量・価格
ウーノ ノーカラーフェイスクリエイター
日中用クリーム
30g
オープン価格

■商品特長
気になる男の肌悩みをこれ1つで速攻カバー
ノーカラーだから塗った感がなく、肌のテカリ・毛穴・ベタつきを
簡単に補正できる男性用ノーカラーBBクリーム
◆皮脂吸着・固化のW皮脂ケア技術で1日中サラサラ肌続く*
*12時間の使用性評価データ取得済み(当社調べ。効果には個人差があります。)
◆ 男性の大きな毛穴も目立たなくする毛穴補正パウダー配合
◆ 美容液配合のみずみずしい使用感でなじみがよく、サラサラとした自然な仕上がりに
◆ うるおい成分Wヒアルロン酸※4配合
◆ SPF30・PA++
◆ 洗顔やせっけんで簡単に落とせる
◆ ノンオイリーでベタつかない
◆ ノンコメドジェニックテスト済み・アレルギーテスト済み※5
◆ みずみずしいシトラスグリーンの香り(微香性)
※4 ヒアルロン酸 Na, アセチルヒアルロン酸 Na
※5 全てのかたにニキビができない、アレルギーが起きないというわけではありません
[画像3: https://prtimes.jp/i/81704/2/resize/d81704-2-73a31a0c86e7a3a7a8ac-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/81704/2/resize/d81704-2-6ef7827bc71df56acd7a-2.jpg ]


■ウーノブランドサイト https://www.shiseido.co.jp/uno/
※お客さまからのお問い合わせは、「ファイントゥデイ資生堂お客さま窓口 フリーダイヤル 0120-202-166」でお受けしています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング