1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

自治体合同オンライン移住相談会を開催

PR TIMES / 2021年7月30日 11時45分

新潟県三条市・宮崎県日南市・熊本県人吉市、3自治体合同でオンライン移住相談会を開催します。

コロナ禍で全国でも移住を検討される方が増加しています。移住をしたいけれど、どこの地域に移住しようか迷っている方も多いと思います。そんな方に向けて、オンラインでの移住相談会を実施します。




自治体合同でのオンライン移住相談会を開催


[画像1: https://prtimes.jp/i/82976/2/resize/d82976-2-a0f92f758f4776b4d37c-0.png ]

 新型コロナウイルス感染症により働き方が急速に変化しています。多様な働き方をすることが可能になった今、自分はどこでどんな暮らしをしながら働くのか、生活していくのか。具体的なイメージは描けているでしょうか?
特定の場所に決めているわけではないけど、どこか地方に移住してみたい。地方で生活するとどんな暮らしになるのか生の声を聞いてみたい。そんな方に向けて、オンラインでの移住相談会を実施します。たくさんのご参加をお待ちしています。

◯ 概 要
日 時:2021年8月28日(土)19:30~21:00
会 場:オンライン(ウェビナーでご参加いただきます)
定 員:100名
参加費:無料
地 域:宮崎県日南市・新潟県三条市・熊本県人吉市
問合せ:一般社団法人PLUCK
担 当:杉本
メール:kysk.kmmt@gmail.com  
主 催:一般社団法人PLUCK・一般社団法人ドットリバー・三条市地域おこし協力隊
後 援:新潟県三条市・熊本県人吉市

◯イベント募集ページ
https://online-ijyu.peatix.com/view



参加自治体の紹介

■新潟県三条市

[画像2: https://prtimes.jp/i/82976/2/resize/d82976-2-eb870d72e38146ab45df-5.jpg ]

 三条市は、新潟県の中央に位置し面積432.01平方キロメートルの街に約99,000人の住民が暮らす新潟県で4番目に人口が多い都市。市の北西部には信濃川と川の恵みを受けた平野が広がり、清流として知られる五十嵐川が横断。豊富な水資源と肥沃な大地を有していることから、新潟を代表する農産物、お米などの生産も盛んに行われる一方で「金物のまち」として全国的に有名で、金属加工業を基盤とした産業が街に根付いています。
【新潟県三条市 公式HP】
https://www.city.sanjo.niigata.jp/

■宮崎県日南市


[画像3: https://prtimes.jp/i/82976/2/resize/d82976-2-d7e072c4fb6d0bfb6c6d-6.jpg ]

 日南市は、宮崎県南部に位置する人口約51,000人、美しい海岸線で知られる「日南海岸国定公園」、歴史的町並みが残る「飫肥(おび)」「油津(あぶらつ)」、森林セラピー基地に認定された「猪八重渓谷(いのはえけいこく)」など、海あり山あり歴史ありの恵まれたまちです。温暖な気候と豊かな自然で育まれる海の幸・山の幸は新鮮でとてもおいしく、カツオの一本釣り漁による水揚げ量は日本一で、2021年に日本農業遺産に認定されました。自然を満喫したい方から、のびのびとした環境で子育てをしたい方、定年後に穏やかな生活をしたいという方まで、人それぞれの楽しみ方ができる暮らしやすいまちです。
【宮崎県日南市 公式HP】
https://www.city.nichinan.lg.jp/

■熊本県人吉市
[画像4: https://prtimes.jp/i/82976/2/resize/d82976-2-2c9cacb5c0bebce71e46-3.jpg ]

 人吉市は、熊本県の最南部にあり人吉・球磨地方の中心地で人口約31,000人。九州山地に囲まれたひとよし盆地に位置し、市内の中心を日本三急流のひとつ「球磨川」が流れています。鎌倉時代から明治になるまでのおよそ700年間、この地を相良氏が統治し、今でもその歴史文化遺産が多く残る城下町で「九州の小京都」とも呼ばれています。熊本県唯一の国宝である青井阿蘇神社があり、2015年には文化庁より日本遺産に認定されました。急流での球磨川下りやラフティング、城下町の風情を味わうことのできる街並みや、気軽に立ち寄ることのできる温泉など1年を通して楽しめる観光スポットも多数あります。
【熊本県人吉市 公式HP】
https://www.city.hitoyoshi.lg.jp/


地域紹介テーマ「あなたはなぜその地域へ?」

 今回の合同オンライン移住相談会では、全国の特徴が異なる3つの自治体からそれぞれ、実際に移住して生活している20代の若者の現状を知るとともに、これからの生き方・暮らし方・働き方を、地方に住んでいる人に気軽に相談できる機会です。地方への移住に興味はあるけど、特定の地域が見つかっていない、何から始めていいか分からないという方、ぜひお気軽にご参加ください。

[画像5: https://prtimes.jp/i/82976/2/resize/d82976-2-e10a5fccbb19c0663b60-7.png ]




トークセッション「移住しくじり反省会」

 「車がなくても大丈夫?」「いきなり移住するのは不安」「田舎の独特な習慣や風習にすぐ馴染めるかな..」など、いざ地方移住を決意しても知らないことや不安なことが多くあると思います。トークセッションでは、地方に移住することのメリットとデメリットまで、実際の移住者からそれぞれ地方に移住し、生活してみて実際に困ったこと、しくじったこと、体験談を生の声で聞いていただきます。皆さんの移住前の不安や悩み事などを、この相談会で少しでも一緒に考える機会にできればと思います。

◯イベント募集ページ
https://online-ijyu.peatix.com/view

 移住相談会に参加された方で、各自治体について更に詳しく話をしたいという方の為に、第二部として個別の相談会も実施いたします。イベント終了後に、各個別相談会の申し込みについては参加者へご連絡します。


◯ご参考






[画像6: https://prtimes.jp/i/82976/2/resize/d82976-2-c51bea03bafef6a961bf-8.jpg ]




イベントに関する問合せ

問合せ:一般社団法人PLUCK
担 当:杉本
連絡先:080-1780-1290
メール:kysk.kmmt@gmail.com
主 催:三条市地域おこし協力隊・一般社団法人PLUCK・一般社団法人ドットリバー
後 援:新潟県三条市・熊本県人吉市

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング