1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【家に帰りたくないと思う瞬間ランキング】男女500人アンケート調査

PR TIMES / 2021年9月16日 18時15分

「どんなときに帰りたくないのか」や「帰宅したくないときの対処法」を調査

株式会社アールピーネット(本社:北海道札幌市、代表取締役:鈴木 良太)は、全国の500人を対象に「家に帰りたくないと思う瞬間」に関するアンケートを実施し、そのデータをランキング化しました。
詳細はこちら( https://www.gaiheki110.com/report/kaeritakunai.html )



株式会社アールピーネット【 https://www.run-pro.net/】では、外壁塗装110番を運営しており住宅に関する意識調査を行っております。

そこで、「家に帰りたくないと思う瞬間」のアンケートを実施し、その結果をランキング形式でまとめました。詳細はこちら( https://www.gaiheki110.com/report/kaeritakunai.html )


調査概要

・調査対象:全国の10代以上の男女
・調査日:2021年8月19日~20日
・調査方法:インターネットによる任意回答
・調査人数:500人(女性339人/男性161人)


半数以上の人が「家に帰りたくない」と思った経験があると回答

「家に帰りたくないと思うことがありますか」と聞いたところ、回答は以下のようになりました。「よくある」「たまにある」をあわせて54.8%となり、半数以上の人が「家に帰りたくない」と思った経験があるとわかります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/86377/2/resize/d86377-2-cc65d67b627014aaa0e5-0.jpg ]



家に帰りたくないとき1位は「家族と不和・喧嘩中」

続いて「どんなときに帰りたくないと思うのか」を聞いたところ、回答は以下のようになりました。

回答数上位7位までをランキング形式で紹介します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/86377/2/resize/d86377-2-1ee327a221755c2d1b45-3.jpg ]


【1位 家族と不和・喧嘩中】
・親同士が喧嘩していて気まずいとき(20代男性)
・妻が不機嫌なとき(30代男性)
・折り合いの悪い兄弟に会いたくないとき(20代女性)

【2位 家事・育児がツライ】
・家に帰ると家事や育児などやることがたくさん。毎日だと家に帰るのを少し躊躇してしまう(20代女性)
・帰ると子どもの世話などで忙しく、自分の時間がないから(30代男性)
・「溜まっている家事をこなし、子どもと夫の面倒を見なければいけない」と気が重くなったとき(40代女性)

【3位 遊ぶのが楽しい】
・飲み会など友人らとワイワイしているとき(20代男性)
・遊んで楽しかったとき、現実に戻りたくなくなる(30代女性)
・友達や恋人など、誰かと一緒にいて盛り上がったとき(40代女性)

【4位 一人になりたい】
・実家暮らしです。仕事後「一人でゆっくりしたい」と思うときに、家に帰りたくないなと思います(20代男性)
・仕事が終わって「今日はこれ以上人と関わりたくない」「誰かと話すのも疲れる」と思ったとき(30代女性)
・悩みがあり、一人になりたいとき(40代女性)

【5位 仕事のストレスがある】
・仕事で嫌なことがあって、気持ちを切り替えられないとき(20代女性)
・仕事で大きなミスをしたなど、落ち込んでいるときは家に帰りたくないと思います(30代男性)
・仕事で大きな失敗をしたときと、減給の話があったときです(60代以上男性)

【6位 疲れている】
・疲れて運転するのが嫌なとき(20代女性)
・仕事で疲れている気分を、家に持ち込みたくないとき(30代女性)
・仕事に疲れ、家に帰っても何も癒されないとわかっているので(40代男性)

【7位 家族と顔を合わせたくない】
・義実家で完全同居なので、毎日思います。とくに帰りたくないのは、義父の仕事が休みで昼間から家で酒を飲んでいるとき(30代女性)
・妻と顔を合わせたくないとき(40代男性)


家に帰りたくないときの対処法1位は「ゆっくり帰る」

最後に「家に帰りたくないときの対処法」を聞きました。

上位7位までをランキング形式で紹介します。
[画像3: https://prtimes.jp/i/86377/2/resize/d86377-2-6beaabe1a26d856b1c65-4.jpg ]


【1位 ゆっくり帰る】
・理由を考えて、少しだけ帰るのを遅くする(20代男性)
・帰宅時間を2時間ほど遅らせる(30代女性)
・遠回りのルートを歩いてゆっくり帰る(40代女性)

【2位 飲食店に寄る】
・ずっとカフェにいます。少しゲームなどをして、心を落ち着かせてから帰ります(20代女性)
・まず冷静になりたいため、喫茶店など静かに落ち着ける場所で考えを巡らせます(30代男性)
・カフェで自分の好きなスイーツを食べて、リラックスして現実逃避をし、気分をあげます(40代女性)

【3位 商業施設に寄る】
・車通勤なのでどこかに出かけて買い物(20代男性)
・買い物がてらスーパーなどに寄る(30代女性)
・ショッピングモールなどに行って時間を潰してから帰ります(40代女性)

【4位 帰宅後の楽しみをつくる】
・「楽しみにしてた録画を見るために帰ろう」と思うようにします(20代女性)
・帰りたくない理由をなるべく忘れて、家に帰ってしたいことを思い出し、そちらにモチベーションを傾けるようにします(30代男性)
・コンビニやスーパーで自分の好きなお菓子やスイーツを買って帰り、みんなが寝たあとでこっそり食べます(40代女性)

【5位 帰らない】
・信頼できる仲のいい友人の家に泊めてもらうか、ネットカフェで1晩を過ごします(10代男性)
・彼や友達の家に泊まるか、漫画喫茶やカラオケで夜を明かす。家に帰らない(20代女性)
・ビジネスホテルやカプセルホテルで静かな一夜を過ごします(50代男性)


まとめ

男女500人を対象に「家に帰りたくないとき」についてのアンケート調査を行った結果、半数以上の人が「家に帰りたくないときがある」と答えました。

「帰りたくないとき」第1位は「家族と不和・喧嘩中」。

そして「帰りたくないときの対処法」第1位は「ゆっくり帰る」でした。

好きなものを買って帰るなど「帰宅後の楽しみをつくる」などの工夫も寄せられています。

また「家事を家族で分担する」「家事を後回しにする」「お惣菜を買って帰るなど、夕食の支度で少し手を抜く」といった回答も。

「家をキレイにして過ごしやすい環境を作っているので、帰りたくないと思ったことはあまりない」という声もありました。

「帰りたくない」と思ったら、できそうな対処法を取り入れてみてくださいね。


■株式会社アールピーネットについて
株式会社アールピーネット【 https://www.run-pro.net/】では、外壁塗装110番を運営しており、住宅に関する意識調査を行っております。

■会社概要
社名   : 株式会社アールピーネット
所在地  : 札幌市中央区大通西26丁目2-10 プライムパーク717
代表者  : 代表取締役 鈴木良太
設立   : 2008年1月
資本金  : 110万円
事業内容 : WEBメディアの運営・コンサルティング
URL   : https://www.run-pro.net/company.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング