1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

整理収納アドバイザー清水幸子「目指すは年末NO片づけ!頑張らない収納テク」をご紹介

PR TIMES / 2023年12月7日 18時40分

~12月9日(土) DCM DIY placeにてトークショー開催~

2023年12月9日(土)全国でホームセンター事業を展開するDCM株式会社が運営する都市型ホームセンター「DCM DIY place」にて、年末の大掃除についてのトークショーを実施いたします。年末に向けて、掃除だけではなく、整理整頓されたお部屋で新年を迎えたいと考えている方も多いのではないでしょうか。お部屋をいっぱいにしている日用品をこの機会に見直し、必要なモノだけを取り出しやすく収納することで、2024年の年末には、“NO片づけ”を目指しましょう。



頑張らないために、片づけの仕組みをつくる
「いつかやらなきゃと思いながら、毎日の忙しさに部屋が片づけられない。これは多くの方が抱えている悩みです。それなら年末の大掃除に一気に片づけよう!とすると時間がかかり大変な作業になってしまいます。ポイントは正しい整理収納の手順を知り、1度片づけの仕組みをつくっておくこと。きちんと片づけができるようになったとき、お部屋の中も、頭の中のごちゃごちゃも、イライラした気持ちも全部スッキリします。仕組みさえつくってしまえば、片づけがラクになり気持ちの良い毎日を実現できます。」
[画像1: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-3034bf6324d830317eae-1.jpg ]

整理収納アドバイザー:清水幸子(しみず さちこ)


1979年生まれ。整理収納アドバイザー1級、ファイリングデザイナー1級。史上最年少整理収納アドバイザーである清水麻帆の母。元銀行員の経験を活かした住まいとオフィスの整理収納を提案。神奈川県横浜市のマンションで、家族3人で暮らす。Instagramで日々整理収納アイデアを発信。(@oheyasukkiri)
娘麻帆との共著「片づけの教科書」に続き、2冊目となる「片づけを楽しむ、好きになる。」(株式会社Gakken)を2023年8月31日に発売。
[画像2: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-1955ecc92db9885f83db-1.jpg ]

自分にとっての適正量を知ることが大事!片づけの3ステップ


Step1、「整理」:必要なモノを選ぶ (全部出す、分ける、選ぶ)
Step2、「収納」:取り出しやすく収める、ラベルを貼る
Step3、「片づけ」:使ったらもとに戻す 
まず大事なことは自分の持つべきモノの適正量を知ることです。そのためには一度引き出しや棚のモノを全て出し、カテゴリーごとに分けていきます。こんなモノを持っていたのかと忘れていたモノが出てきたり、同じモノを沢山買ってストックしていたりという発見があるかもしれません。その後、不要なモノは手放し、使いやすいように収納していきます。最後に、家族の誰もが片づけできるようにラベルをつければ完成です!
[画像3: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-f47b9099858bffb99e51-2.png ]

今年は片づけのしくみをつくることで、来年はNO片づけ


今年はまず、小さな範囲である洗面台の下を片づけてみませんか。洗面台の下には、洗面台周りのストックに始ま
り、洗濯、お風呂などの水回りで使うモノが集まっています。入り切らずに積み重ねて収納しているご家庭も多いのではないでしょうか。それではせっかく購入した洗剤等の存在を忘れ、同じモノをまた買ってしまう可能性も。無駄な買い物を防ぐためにも収納グッズを活用し、スペースを有効活用しましょう。
Point1
限られた空間を有効活用
置くスペースがなく重ねて置くと、必要なモノが見つけにくくなってしまいます。コの字ラックを使用して上部の空間を活用しましょう。
[画像4: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-233ee9d05430ec040b6b-3.jpg ]

Point 2
同じカテゴリーで分けてケースに
立てられるモノは立てる、同じモノは同じところに!使用する場所ごとにケース等に入れるとわかりやすく管理できます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-7ae0cd840295f3bae7ef-4.jpg ]

Point3
ラベルを貼って場所に名前をつける
ラベルを貼って家族みんながわかるようにします。ここまでしておくと「あれどこ?」と聞かれたり、探す時間が減ったり、無駄な買い物がなくなります。
[画像6: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-1c9e0b3501b6c4026ed1-5.jpg ]

空間を最大限活用できる収納便利グッズ3選


1. ベルカ 洗面下フリーラック SSR-EX 1,628円(税込)
排水ホースを避けて棚が設置できる伸縮タイプのラック。洗面台やキッチンの下はスペースが限られていますので、コの字ラックを使用し上部の空間も有効活用すると片づけが上手くいきます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-b68d18f5418d5aa292b8-6.jpg ]

1. TENMAファビエ仕切るトレー&ケース
ファビエ仕切るトレー 437円~690円 (税込)
仕切るケース 引出用 877円~1408円(税込)
カテゴリーごとに分けたモノを入れるのに便利なアイテムです。サイズ展開されており、収納スペース、収納するモノのサイズに合わせてトレーやケースを選ぶことができます。わかりやすくラベルも貼るのがお勧めです。
[画像8: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-e65fd878980483ede478-7.png ]

1. DCM メラミンスポンジ 激落ち 2個入り 470円(税込)
掃除にも片づけにもメラミンスポンジは便利です。引き出しの中の隙間にカットしたメラミンスポンジを入れれば、モノが中で動くのを防ぐことができます。メラミンスポンジは簡単にカッターでカットできる点も嬉しい。使わなくなったメラミンスポンジを掃除で使えば一石二鳥です。
[画像9: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-5623de42d90ee935eea5-8.jpg ]

不用品の処分にお勧めグッズ


1. DCM 解体ノコギリ 折りたたみ式 1,408円(税込)
粗大ごみの解体に便利なノコギリ。金属・プラスチック・カーペット等素材を問わずザグザグ切れるのでお勧めです。衣装ケースやカーペット等、粗大ゴミで出さなくても、小さく切断してゴミ袋に入れて処理できるので、節約にもなります。
[画像10: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-d49b725260cb0e2c4916-9.jpg ]

1. DCM 束ねるラップ 本体 10cm×150m 382円(税込)
クルクルまとめて、楽々結束。段ボールを紐でくくらず、結束してゴミ出しに。その他にも、扇風機を片づける際にコンセントをまとめておいたり、洗濯機のパイプを汚れないように巻いて予防掃除に使用したりと、様々な用途に使用できます。
[画像11: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-bf3249ce588cb52a1a94-10.jpg ]

2023年12月9日(土)1日限定
「目指すは年末NO片づけ!頑張らない収納テク」をテーマに整理収納アドバイザー清水幸子トークショーを実施!


開催概要
・内容
年末の大掃除の片づけに向けて、「目指すは年末NO片づけ!頑張らない収納テク」をテーマに、効率のよい収納術をお伝えします。また収納や日用品処分の便利グッズもご紹介させていただきます。

・日時:12月9日(土):13:00~14:00
[画像12: https://prtimes.jp/i/127065/2/resize/d127065-2-88dd0590519db51860b8-11.jpg ]

・場所:DCM DIY place
(東京都渋谷区恵比寿4丁目20番7号 恵比寿ガーデンプレイスセンタープラザ1F)
・参加費:無料
https://dcm-diyclub.com/lesson/cls/51
※事前予約制となります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください