「ゴールドリボンウオーキング2012」を開催 2月15日より参加申し込み受付開始

PR TIMES / 2012年2月16日 9時16分



~小児がんへの理解と支援の願いを込めてみんなで歩こう~
「ゴールドリボンウオーキング2012」を開催
2月15日より参加申し込み受付開始

ゴールドリボンウオーキング実行委員会は、4月21日(土)に日比谷公園にて開催される「ゴールドリボンウオーキング2012」の参加申し込み受付を2月15日より開始します。
ゴールドリボンは、小児がんへの理解と支援の願いを込めた、世界共通のシンボルマークです。
アメリカをはじめ、世界中で、様々な団体が、ゴールドリボンを掲げ、小児がんの理解、治療研究、精神的・経済的支援などを求める活動を行っています。
ゴールドリボンウオーキングは、この「ゴールドリボン運動」の一環として、一人でも多くの人に「小児がん」を取りまく現状を知っていただき、そして、誰かに伝えていただくことによって、社会的理解促進と支援体制の確立を目指して開催されるウオーキングイベントです。2009年は約2,500名、2010年は約3,000名の方にウオーキングにご参加いただくなど、本活動に賛同・参加くださる方が年々増加し、お子様からご年配の方まで幅広い世代において、盛り上がりを見せています。(※2011年は東日本大震災の影響で中止)
5回目を迎える今年は、皇居や丸の内、有楽町周辺約5kmを地図に示されたヒントを元に、謎解きをしながら歩いていただく「謎解きウオーク」を実施予定です。ウオーキング参加者には様々なお土産もご用意しています。その他、当日は、小児がんを克服されたシンガーソングライター「より子さんによるステージイベント」や、パントマイムやジャグリングなどを披露している「クラウンじっきぃさんによるパフォーマンス」など、ウオーキング参加者以外でも楽しめるイベントを多数開催します。
なお、本ウオーキングイベント参加費、バザーおよび募金は、小児がん支援団体に寄付いたします。

■ゴールドリボンウオーキング2012 概要
◆開催日:2012年4月21日(土) <雨天決行>
◆時間:9:00~14:00(予定)
◆場所:東京都 日比谷公園
◆主催:ゴールドリボンウオーキング実行委員会
◆参加費:一般1,200円(当日1,500円)/小中学生500円(当日800円)
◆参加予定人数:3,000人(先着順)
◆申込方法:インターネット、FAX、お電話でのお申し込みとなります。
       公式サイトで詳細をご確認のうえ、お申し込みください。
◆公式サイト:www.gold-ribbon.jp
◆イベント内容:
1.ウオーキング  約5キロのコースをマイペースで歩いていただきます。「謎解きウオーク」も実施予定。
2.会場内イベント より子さんによるステージ、クラウンじっきぃさんによるパフォーマンス、チアリーディング、和太鼓、フェイスペイントコーナー、メッセージコーナー、バザー、協賛企業特別ブースなど
◆お問い合わせ先 :スポーツエントリー内ゴールドリボンウオーキング係
          フリーコール0120-711-951(平日10:00~17:30)
           ※フリーコールは、IP電話、PHS、公衆電話からはつながりません。


【参考】
■小児がんとゴールドリボンウオーキングの意義
小児がんは、日本での子どもの病死原因一位です。大人のがんと比べると、患者数が少ないこともあり、治療方法や薬の研究開発は、なかなか進んでいない状況です。治癒率が7割近くに向上してきたとはいえ、再発した場合の治癒率は2割以下という状況で、毎年数多くの尊い命が失われています。
現在でもがんと闘っている子どもは16,000人近くいます。また、治療を終えた後でも、合併症で苦しんだり、周囲の理解が得られなかったりすることで、辛い思いをすることも少なくありません。
この現状について、理解者を少しでも増やし、賛同を得ることで、一人でも多くの小児がんと闘う子どもたちの支援を行っていきたいと考えています。
ゴールドリボンウオーキングは、一人でも多くの人に「小児がん」を取りまく現状を知っていただき、そして、周囲の皆さんに伝えていただくことで、社会的理解促進と支援体制の確立を目指して開催されるウオーキングイベントです。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング