デフレの時代を逆行する『目からウロコ』の事例満載! 狙え!『富裕層』 旅館業経営者様向け “高単価&高粗利客”獲得ノウハウ大公開セミナー

PR TIMES / 2012年5月9日 13時12分



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
デフレの時代を逆行する『目からウロコ』の事例満載!
狙え!『富裕層』  旅館業経営者様向け
“高単価&高粗利客”獲得ノウハウ大公開セミナー
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    
観光業専門のコンサルティング会社 株式会社観光文化研究所(本社:神戸市中央区、
代表取締役:大坪敬史)は、2012年6月27日(水)にセミナーを開催します。
(限定30席!⇒残席14席 ※5月9日現在)

詳細は以下の通り。
http://tourism-culture.co.jp/seminars


◆セミナータイトル
 狙え!『富裕層』旅館業経営者様向け
“高単価&高粗利客”獲得ノウハウ大公開セミナー

◆開催日時
 2012年6月27日(水) 13時~17時

◆会場
 マンダリン オリエンタル 東京(東京都中央区日本橋室町2-1-1)
 ・JR各線 「東京駅」日本橋口より徒歩約8分
 ・東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」直結


◆講座内容

【第一講座】 実録!あなたの知らない“海外富裕層客”を狙え!

観光業界でインバウンド(訪日外国人旅行)という言葉を頻繁に見聞きするけれど、実際
のところよくわからない!うちには関係ない!と考えている旅館様もいらっしゃるかと存
じます。国内の旅行需要の拡大が見込めない現代において、インバウンド客は決して無視
できないマーケットです。弊社が日本に送客している海外のお客様の1日当たりの旅行代
金(宿+交通+昼食など)は10万円/人。いま日本に来ている富裕層旅行客の実態、
そして『高単価&高粗利』を獲得している受け入れ宿泊施設の生の声をお伝えします。

1.インバウンド=中国マーケットではない!あなたの知らない『海外富裕層旅行者』
 とは?
2.弊社が取り扱う日本への旅行は平均8日~10日で100万円!/人(飛行機代除)
 海外富裕層旅行の実態とは?
3.実録!弊社がプロデュースした “超セレブ旅行”の行程から学べることとは?
4.世界のラグジュアリーホテルが実践している「富裕層獲得」のマーケティング手法に
 学べることとは?
5.日本の旅館は海外のラグジュアリーホテルに比べ、安過ぎる!日本の旅館の常識は
 世界の非常識?
6.受け入れ側は何が必要?海外富裕層客は、必ずしも「有名」+「高単価」旅館を求め
 ているワケではない!

講師:
マゼラングローバルマーケティング株式会社
代表取締役 朽木浩志 氏


【第二講座】海外富裕層のお客様を誘客する“具体的手法”をお伝えします!

海外富裕層客をどうやって呼び込むのか?弊社が6年前にゼロから取り組み始めた富裕層
インバウンド客のマーケット拡大に成功したノウハウを大公開!海外で日本の旅館をどの
ようにPRしているのかを事例を用いて紹介するとともに、インバウンド客を多く迎えてい
る旅館の受け入れ実績や、受け入れに対して施設・設備面および接客面で強化している
ポイントについて実例をもとにお伝えします。

1.東日本大震災以降の海外富裕層インバウンド客の状況とは?
2.弊社が“どうやって”海外富裕層インバウンド客の集客&拡大したか、成功手法
 大公開!
3.ターゲットとする国・地域は?客層は?これから旅館が狙うべき海外富裕層客とは?
4.事例満載!ラグジュアリーマーケット(高単価インバウンド客)が好む宿の特徴は
 コレだ!
5.海外富裕層インバウンド客を取り込むために必要な3ステップとは?

講師:
マゼラン・リゾーツ・アンド・トラスト株式会社 
取締役 インバウンド事業部長 木原 彩 氏


【第三講座】旅館文化永続の為、高単価&高粗利客を獲得するマーケティング手法公開!

不況、円高、震災・・・・と旅館業界に吹き荒れている逆風をものともせずに、
業績絶好調の旅館様も存在します。そんな旅館様が実施しているのは『単価を
上げる努力を組織的に行っている』ということ。そんな「成功事例の数々」を
皆様にお伝えいたします。施設規模問わずに『明日から出来る具体策』のオン
パレード!皆様との出会いを心よりお待ち申し上げております。

1.高単価&高粗利客獲得の為の「取り決め」3ポイントとは?
2.宿泊単価&総消費単価を上げる為に実施するべき、旅館組織内で行う施策とは?
3.日本国内富裕層獲得の為の具体的マーケティング施策とは?
4.ネットは?直販は?旅行会社は? 媒体別集客増を実現する為に行うべきこととは?
5.リピーターのお客様に“自分の旅館”をマーケティングしてもらう施策とは?
6.なんといってもプランは重要!高単価&高粗利で、かつ当たった(ている)プラン
 事例30連発!

講師:
株式会社観光文化研究所
代表取締役 大坪 敬史


◆受講料金
 おひとり様につき 31,500円
 ※同一のお申込フォームで同時に1団体より複数ご参加の場合、2人目以降
  26,250円
 ※本セミナーは多大なるノウハウ提供となる為、旅行会社、ネットエージェント、
  コンサルタント、広告会社、HP製作会社、及びそれに類する業種のお客様につき
  ましては10.5万円/お一人様の参加料金を頂戴いたします。

◆お申込み・詳細はこちら
  http://tourism-culture.co.jp/seminars

◆講師プロフィール

―マゼラングローバルマーケティング株式会社
 代表取締役 朽木浩志 氏

大手旅行会社、米国、ハワイを中心としたランドオペレーター勤務を経て、高付加価値の
旅行をお客様に提供することを目標に マゼラン・リゾーツ・アンド・トラスト を創業。
日本のゲストに世界の上質なリゾートを紹介する「WEBマゼラン」によるサービスを開始。
2006年、海外のラグジュアリーマーケットからの日本への誘客を目的に、インバウンド事
業を開始。日本の持つ潜在的魅力を世界に発信し続けている。経済産業省ラグジュアリー
トラベル国内ネットワーク研究会委員、The Real Japanいしかわプロジェクト推進協議会
ファウンダー、国際メディカルツーリズム 推進協議会代表などを歴任。2012年日本の上
質なおもてなし文化を世界に紹介すべく マゼラングローバルマーケティング を設立し
代表取締役に就任。

―マゼラン・リゾーツ・アンド・トラスト株式会社
 取締役 インバウンド事業部長 木原 彩 氏

ザ・リッツ・カールトン大阪に開業メンバーとして入社。ドバイ勤務を経験。8年に渡り、
国内外のリッツ・カールトンで その理念とホスピタリティを徹底的に学ぶ。その後タイ
の独立系ホテル運営会社 lebua Hotels & Resorts へ転職。在籍中には合計358室のホテ
ルオペレーション責任者として、高い顧客満足度を達成する。2010年、日本ではまだまだ
未開拓と言われる富裕層インバウンド業界に大きな可能性を感じてマゼラン・リゾーツに
転職。日本の魅力をグローバルな視点で伝える仕事に日々奮闘中。

―株式会社観光文化研究所
 代表取締役 大坪 敬史

日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所に入社の後、人脈なし、
ノウハウなし、経験なし、の状態から、数多くの宿泊産業の業績向上に貢献。宿泊施設の
マーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを
展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増&即時業績向上ノウハウ
には定評がある。2010年、日本の観光業発展に貢献することを主業務とする株式会社
観光文化研究所を設立し代表取締役に就任。世界に誇る日本文化を次代に語ること…を
テーマに全国を日々巡礼中。

◆お問い合わせ
 (株)観光文化研究所 井川(いかわ)まで
 電話  078-945-7250
 メール info@tourism-culture.co.jp

※マスコミの方々の取材に関して
 セミナー風景等の撮影は問題ございませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。

発信元:

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社観光文化研究所

〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル401
TEL:078-945-7250
FAX:078-945-7790
URL: http://www.tourism-culture.co.jp
メール:info@tourism-culture.co.jp

観光文化研究所は、旅館業、観光業のコンサルティング会社です。
売上UP、人材教育他、経営のことでお困りの場合はお気軽にご相談ください!

有料経営相談受付中!
お申込はお気軽に♪  http://tourism-culture.co.jp/menu/free.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング