「東京ゲームショウ2012」の出展タイトルとステージイベント概要を公開 ~ 基調講演のほか、新ゲーム発表会、アイドルが登場するなど充実の内容 ~

PR TIMES / 2012年9月14日 14時11分

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下「グリー」)は、2012年9月20日から23日まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2012(以下「TGS」)」において、代表取締役社長の田中良和が基調講演を行うほか、新作ゲームの発表会や人気ゲームプロデューサーがトークセッションを行うステージイベントなどを実施します。

TGS初日となる20日には、「TGSフォーラム 2012」の基調講演において、「スマートデバイスがもたらすソーシャルゲームの進化(仮)」と題し、代表取締役社長 田中良和が登壇します。また同日、グリーブースのステージでは、グリーのトップクリエイター土田俊郎が手がける新作ゲームの発表会を開催します。他にも、ソーシャルゲーム業界を牽引する方々が連日登壇し、「ゲームの進化は止まらない」「ゲーミフィケーションの盛り上がりにみるゲームの力(仮)」と題した、ビジネスセッションを予定しています。

一般公開となる22日は、テレビアニメ「探検ドリランド」と「NARUTO-ナルト- 忍マスターズ」に出演する人気キャスト陣がステージに登場し、トークセッションや素敵なプレゼントが当たるイベントを開催します。また、テレビ東京の人気番組「バカソウル」の芸人たちが、ショートコントの披露やソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」で提供されているゲームで対戦するステージイベントを繰り広げる予定です。23日は、株式会社フジテレビジョンとの業務提携第1弾となる、「IDOL☆J@M」と連動したトークとライブを実施します。このライブには現在実施中のゲーム内イベント「第1回 アイドルジャム 大投票会」上位4位内に選ばれたアイドルの所属するグループが登場します。この他にもグリーブースでは、さまざまな充実したプログラムをお届けする予定です。

グリーは、「ソーシャルゲームの進化」をテーマに掲げ、30以上のタイトルを出展します。スマートフォンの高機能化により多種多様なジャンルが提供可能になり、これまで家庭用ゲーム機でしか実現を成し得なかった「アクションRPG」や「TPS(※)」などといった新しいジャンルのソーシャルゲームを、スマートフォンで手軽に楽しめるようになりました。グリーブースでは、自社およびデベロッパー(GREEパートナー)様が提供する多様なジャンルのソーシャルゲームが試遊できるコーナーを設置します。なお、出展タイトル一覧は、「グリーブース出展タイトルラインアップ」をご覧ください。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング