東急田園都市線・たまプラーザ駅直結の商業施設 たまプラーザ テラスは、 前身の旧たまプラーザ東急SC.より開業30周年を迎えます 「ありがとう。この街で、30年」

PR TIMES / 2012年4月9日 13時28分



 株式会社東急モールズデベロップメント(本社:東京都渋谷区、社長:大石次則)では、東急田園都市線・たまプラーザ駅直結の商業施設「たまプラーザ テラス」(以下当館)が、その前身としてたまプラーザの街の成長・発展とともに歩んできた「たまプラーザ東急SC.」の開業から今年で30周年を迎えます。開業30周年記念企画第1弾として、たまプラーザ駅のホームデザインを華やかなイメージに一新いたしました。今年は「ありがとう。この街で、30年」をキャッチコピーに、30周年を祝うイベントやキャンペーンを随時展開していきます。
 また、これに先立ち、ゴールデンウィーク(以下G.W)期間中は、ファミリーで楽しめるイベントも多数開催し、沿線のお客様のライフスタイル実現の支援をはかってまいります。



【「たまプラーザ テラス」開業30周年記念企画】


1. 東急田園都市線「たまプラーザ駅」ホームデザインを一新


「たまプラーザ テラス」は2007年1月から2010年10月のグランドオープンまで、4回にわたり、段階的に開業してきました。この間、各開業時のテーマを、たまプラーザの街の成熟とあわせて開業していく様子を表現するため、街のシンボルである美しい並木道に例え、「芽」「葉」「花」「実」のモチーフを使用してきました。グランドオープン後は、これらを組み合わせたデザインを採用しています。このデザインをたまプラーザ駅のホームの壁面と柱にも取り入れることで、駅と商業施設の一体感をより強く印象付けることを目的としています。


2. 30周年記念ロゴマーク


たまプラーザ テラスの前身である「たまプラーザ東急SC.」の開業(1982年)から、2012年の今年、30周年を迎えます。「皆さまへの感謝とこの街を愛する気持ちを持って、これまでもこれからも、あなたとともに。」をテーマに、今後30周年を祝うイベント、キャンペーンを展開してまいります。



【「たまプラーザ テラス」G.Wイベント メニュー】


1.『G.Wわくわく動物スタンプラリー』 4月28日(土)~5月6日(日)
2.『親子で楽しめる! わくわくワークショップ』 4月28日(土)~30日(月・祝)
3.『ボーネルンド主催 アクアプレイ』 4月28日(土)・29日(日)、5月5日(土)・6日(日)
4.『山野楽器主催 サロンコンサート』 4月29日(日)
5.『ピーターパンとドラムストラック』 5月4日(金・祝)
6.『C I A O P A N I C T Y P Y×きかんしゃトーマス 夢のコラボレーション』5月3日(木・祝)~6日(日)
7.『サーティワンアイスクリーム主催 チャリティースクープ』 5月13日(日)
8.『ポケットマーケット』 詳細期間別紙
9.『わんプラ主催 ペットまつり』 5月19日(土)
10.『フラハワイ イベント』 5月19日(土)・20日(日)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング