“ダノンネーションズカップ 2012 in JAPAN”熱戦の舞台は愛知へ!!~3月18日(日)愛知会場予選(愛知・豊田市運動公園)開催~

PR TIMES / 2012年2月21日 9時8分



「ダノンネーションズカップ2012 in JAPAN」(特別協賛:ダノンジャパン株式会社、ダノンウォーターズオブジャパン株式会社)は、3月18日(日)、愛知県豊田市の豊田市運動公園において、国内予選大会の第2弾となる愛知会場予選を開催いたします。

愛知会場予選では、東海北陸地方を中心に、新潟、山梨、埼玉、北海道など全国から合計32チームが参加し、1次ラウンド(予選リーグ)、2次ラウンド(決勝進出チーム決定戦)を勝ち抜いた上位4チームが、3月31日(土)・4月1日(日)に東京(駒沢オリンピック公園総合運動場)にて開催される決勝大会へ出場いたします。また、決勝大会の優勝チームには、今秋ポーランドにて行われる世界大会への出場権が与えられます。本予選は世界への切符をかけた熱い国内大会第2弾となります。
また、今予選ではロンドンオリンピックでの活躍が期待されるU-23日本代表の大岩一貴選手(名古屋フットボールクラブEAST)、日本代表経験者の山瀬功治選手(SSS札幌サッカースクール)などのプロ選手を輩出しているチームや100名を超す選手が所属するチームなども多く、ハイレベルで白熱した試合が繰り広げられることと期待されます。
つきましては、この「ダノンネーションズカップ2012 in JAPAN」国内予選大会第2弾となる愛知会場予選に是非ご注目下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング