LZR RACERで有名な世界的スポーツウェアブランド「Speedo」のデジタル機器を発売開始。

PR TIMES / 2012年3月28日 10時35分



 株式会社GEANEE(本社:千葉県千葉市、代表取締役:藤岡淳一)は、世界的スポーツウェアブランド「Speedo」のデジタル機器に関する日本販売権を取得し、販売を開始します。
 今回第一弾としては、4GBのメモリを搭載した「AQUABEAT V2.0」、900万画素のデジタルカメラ「AQUASHOT 9MP」、ポータブルオーディオプレーヤー、AQUABEATに対応したドックスピーカー「AQUABEAT DOCK」の3機種を販売致します。これら製品は何れもIPX5/IPX7相当に対応した防水・防塵設計となっており、水泳やジョギングにまで環境を選ばず幅広くご使用頂けます。

【製品名】 防水オーディオプレーヤー AQUABEAT V2.0 4GB
【発売日】 2012年3月28日
【カラー】 ブラック、ピンク、ライム
【価格】 オープン価格 ※実勢予想価格12,800円前後

【製品名】 防水デジタルカメラ AQUASHOT 9MP
【発売日】 2012年3月28日
【カラー】 ホワイト、パープル
【価格】 オープン価格 ※実勢予想価格12,800円前後

【製品名】 防水ドック付スピーカー AQUABEAT DOCK
【発売日】 2012年3月28日
【カラー】 ライム
【価格】 オープン価格 ※実勢予想価格 9,980円前後


<AQUABEAT V2.0 4GB 主な特徴>

・MP3/WMA形式音楽ファイル再生
・大容量4GB内蔵メモリー搭載
・水に浮くボディ仕様により、水中に落としても安心
・IPX5/IPX7相当の対応により水深3m防水で水周りはもちろん、水中でも使用可能
・くっきり文字で見やすい有機EL液晶ディスプレイ搭載
・ジョギングにも便利な歩数計機能、ストップウォッチ機能搭載
・最大約20時間の長時間再生可能
・本体背面のクリップで水着やゴーグルに自由に装着ができます
・専用防水イヤフォン付属
・別売のAquabeatDockと組み合わせれば、プールなどの水周りでも大音量出力が可能

<AQUASHOT 9MP主な特徴>

・900万画素CMOSイメージセンサー搭載
・IPX5/IPX7相当対応の対応により水深3m防水で水周りはもちろん、水中でも使用可能
・水に浮くボディ仕様により、水中に落としても安心
・2.4型カラーTFT液晶モニタ搭載
・動画撮影機能
・デジタル8倍ズーム
・水中でも押しやすいボタン設計

<AQUABEAT DOCK 主な特徴>

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング