1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

~マンハッタンに新しいラグジュアリーとスタイルをもたらした~ コンラッドニューヨークがバッテリーパークシティにオープン!

PR TIMES / 2012年4月12日 13時52分



~壮大なアートとインテリアデザインから、豪華な料理と環境に配慮したイノベーションまで、
ロウアー・マンハッタンのルネッサンスを象徴する最新のラグジュアリー・スポット~


米国ニューヨーク、2012年4月12日 - コンラッドニューヨークは洗練された旅行者、目の肥えたビジネス客や、新鮮で魅力的なおもてなしとスタイリッシュな環境を求めるニューヨーカーを迎えるべく、ニューヨークの活気あるバッテリーパークシティに3月19日オープン致しました。ヒルトン・ワールドワイドのグローバル高級ブランドである、コンラッド・ホテルズ&リゾーツのニューヨーク初進出となります。ハドソン川沿いに16階建でそびえたち、463室全てがスイートルーム仕様になっております。

「コンラッドニューヨークのオープンにより、今後数年で店舗数を2倍に増大する計画を抱えているコンラッド・ホテルズ&リゾーツにとって最もエキサイティングな時代に突入することになります」とヒルトン・ワールドワイド、ラグジュアリー&ライフスタイルブランドのグローバル・ヘッドのジョン T.A. ヴァンダースライスは述べました。さらに、「コンラッドニューヨークは、当ホテルブランドにおいてアメリカで最もダイナミックな都市の中心部に、コンラッドならではのスタイルやサービス、繋がりを提供する機会を与えることになるでしょう。」と語りました。

コンラッドニューヨークは著名なパートナーの方々と共に仕事をしております。その中にも建築家のモニカ・ポンセ・デ・レオン、クワバラ・ペイン・マッケナ・ブラムバーグ事務所のマリアンヌ・マッケナ、コーン・ペダーセン・フォックス事務所、デザイナーのジル・グリーブスとピーター・レメディオス、照明デザイン会社ルオブゼルヴァトワールのエルベ・ディコット、造園家のケン・スミス、建設土木会社のフラック&カーツ、ケータリングのダニー・マイヤー・ユニオン・スクエア・イベント及びパブリック・アート基金とエリザベス・グールド・バレスが管理するアートコレクションが含まれます。


アートギャラリーの開館
太陽に照らされる15階建てのアトリウムにある受付の後ろには高さ13階まで届く大きさの青と紫色のソル・ルウィットのドラマチックな絵画がお客様をお迎え致します。この絵画は故ルウィットの作品の中でも傑作だと言われ、100フィートx80フィート(30m x 24m)で彼の最も大きい作品です。この「ルーピー・ドゥーピー(Loopy Doopy )(Blue and Purple)」を完成させるには100米ガロン(380L)のペンキと3,000時間を要しました。

コンラッドニューヨークは目の肥えた旅行者のためにユニークな体験を提案し、本当に自分らしく寛げる自由な空間を提供しております。カスタム・デザインの椅子から東と西のエントランスにある二つの壮大な階段まで、アトリウムは宿泊客や地域住民に居心地の良い雰囲気を作り出します。

アトリウムにそびえ立つソル・ルウィットの作品以外にも、コンラッドニューヨークは全館内にて2000点もの現代美術作品を収蔵しております。ホテルのギャラリー・ボールルームでお客様をお迎えするのは、パット・ステアの「トプシー・ターヴィー(Topsy Turvy)」という作品で、宝石色調のペンキが黄色の背景にリボン状に流れるように彩られた広大な壁画です。当ホテルならではの他作品には、アトリウム・ロビーの東口にあるイミ・クネーベルの「メンニーゲ(Mennige (Polygon))」があります。また、客室にはマーリ・ヘイルマン、エリザベス・ペイトンやサラ・ソスノウィを含む多くの主要な現代美術作家の作品が飾られています。

どこよりも広い部屋
463室のスイートはラグジュアリーとコンフォートを考慮し、現代の旅行者のために設計されています。部屋は430平方フィート(40m2)から用意しており、液晶パネルテレビ2台、ワンタッチ機能機器、品揃え豊富なミニバーおよび無線インターネットやiPod用サウンドドックを含む便利な電化製品を揃えております。インテリア・デザイナーのジル・グリーブスによる現代的なデザインにより、ベッドルームがワークスペースと分けられ、広々としたバスルームにまでカスタム家具が取り入れられています。ニューヨークのホテルとしては珍しく車でお越しのお客様に、バレット・パーキング(係員付き駐車サービス)を提供しております。

地上階から屋上まで高級レストラン
コンラッドニューヨーク自慢のレストラン「アトリオ(Atrio)」は、ウッドストーン石窯を備えたオープンキッチンで調理したモダンな地中海料理でお客様をお迎えしています。「アトリオ」には、世界中のワインを目玉とする本格的なバーもございます。フォーシーズンズ・ホテル・ニューヨークから招いたエグゼクティブ・シェフのアンソニー・サモラがレストラン・屋上バー・ルームサービスの食事を指揮し、新鮮な地元の食材を取り入れたイタリアとレバノンのルーツを活かした彼ならではの料理でおもてなしを致します。

ホテルの屋上バー「ルーピー・ドゥーピー(Loopy Doopy)」は、マンハッタンのロウアー・ウエストサイドにおいて、ドリンクや会話を求める人々のにぎやかな憩いの場になるでしょう。春から秋にかけて季節限定で開店し、自由の女神・エリス島・ニューヨーク湾と壮大なハドソン川を180度見渡せる絶景の中で、小皿料理や洗練されたカクテルを提供致します。バーの真上には、著名な造園家ケン・スミスにより設計されたグリーン・ルーフがあり、「アトリオ」とホテルの隣に店を構えるダニー・マイヤーの「ノースエンドグリル」用の新鮮なハーブと野菜のガーデンもここに位置します。

コンラッドニューヨーク周辺には、ダニー・マイヤーのユニオン・スクエア・ホスピタリティ・グループにより優れたダイニング環境が整っています。路傍のハンバーガースタンドを現代的にアレンジした、大人気の「シェイクシャック(Shake Shack)」は2011年の夏にオープンし、さらに今年の初めにはシェフ・ケニー・キャラハンの本格的なバーベキューが味わえる「ブルースモーク(Blue Smoke)」のニューヨーク第2号店が加わりました。1月にはケーブルテレビ局のブラボーで放送された『トップシェフ・マスターズ』シーズン3の優勝者であるシェフ・フロイド・カルドスによるモダンアメリカン・バー&グリルの「ノースエンドグリル(North End Grill)」が開店しました。さらに、プラカコス・レストラングループの「ハリーズ・イタリアン(Harry’s Italian)」では賞に輝いたイタリア料理をお楽しみ頂けます。

コンラッドニューヨーク付近には様々な高級店が揃っており、マレーとビージー・ストリート間の歩行者通路沿いに並ぶ最近オープンした店には、「フランソワ・パヤール・ベーカリー(Francois Payard Bakery)」、「バッテリープレイス・マーケット(Battery Place Market)」、「ビントリ・ワイン(Vintry Wines)」、「ブルーム・フローリスト(Bloom Florist)」と「アートシー・アイウェア(Artsee Eyewear)」等がございます。

「この周辺は大きく変貌を遂げており、当ホテルは、ロウアー・マンハッタン・コミュニティの一員であることを誇りに思います」とコンラッドニューヨークのゼネラルマネージャー、ロバート・レクタマンはコメントしました。 「10年前に比べてダウンタウンの居住者はずいぶん増え、これにより、新しい飲食店・小売店・緑地の需要が高まっています。コンラッドニューヨークはバッテリーパーク・シティ・コミュニティの重要な新メンバーとして、地域住民とそのご家族だけでなく、国内外の旅行者を迎える事を楽しみにしております。」

ミーティングとイベント
コンラッドニューヨークは、ロウアー・マンハッタン随一のミーティング・イベント・スペースを所持しております。30,000平方フィート以上(2800 m2)の空間は、ビジネス会議からアップスケールな社交パーティーまで柔軟なご利用いただけます。ホテルのギャラリー・ボールルームは、最先端のプレゼンテーションとコミュニケーション技術を装備し、天井の高い6200平方フィート以上(580 m2)のスペースは600名を収容可能な設計となっております。更に、26室のゲストスイートは、1対1のミーティングスペースとしてもご利用可能です。ダニー・マイヤー・ユニオンスクエア・イベントは、ホテルでの会議やイベント施設のケータリングのパートナーです。またバレット・パーキング(ホテルの係員付き駐車サービス)により、ホテルでの会議やイベントに参加するお客様にはより質の高いゲスト体験を提供しております。

LEEDゴールド認証の獲得に向けてのグリーン活動
サステナビリティ(持続可能性)への強いコミットメントを示すコンラッドニューヨークは、米国グリーンビルディング協議会(USGBC)からエネルギーと環境デザインのリーダーシップ(LEED)のゴールド認証を受けるべく、新規建設における持続可能な建築と設計を推進しております。認定を得ることができれば、当ホテルは、ニューヨークの新建設プロジェクトで建てられたビルにおいて、初のLEEDゴールド認証を受けることになります。コンラッドが環境に配慮していることを示す、注目すべき事項には次のようなものが含まれます:グリーン・ルーフとレストラン用の屋上ハーブと野菜の庭園、公共用自転車ラック、節水仕様の給水器具、ホテル内の全照明の60%以上がLED照明で構成、室内空気環境を保つための低VOC(揮発性有機化合物)建築材、建物全体の消費エネルギーの効率化に貢献する節電仕様の厨房用電化製品等です。コンラッドニューヨークが取り入れた環境を配慮した考えは、ホテル近辺の新店舗でも適用されました。これらの新しい店舗やダニー・マイヤーのレストランは、近隣にコミュニティ意識をもたらし、ホテルの従業員・地域の住民・観光客にとってロウアー・マンハッタンをより身近に体験できる場となるでしょう。

1泊1部屋あたりの室料は249ドル~、室料は空き状況により変動致します。日本からのお問い合わせは、ヒルトン・リザベーション・カスタマー&ケアー03-6863-7700またはフリーダイヤル0120-489852(03以外)まで。詳細情報はwww.conradnewyork.comをご覧ください。

###

コンラッド・ホテル&リゾーツについて
コンラッド・ホテル&リゾーツはヒルトン・ワールドワイドによる世界的な高級ブランドであり、モダンで洗練された旅行者に選ばれております。個人に重点を置くことで、コンラッドはお客様に本物かつお客様のためだけの経験、そして無数のスタイル、サービス、コネクションをご提供いたします。各コンラッドはその都市の文化を力強く反映しており、人目を引くデザインと独特な環境を示すショーケースでもあります。コンラッドは五大陸に亘って、世界の玄関口となる都市や人気リゾート地で、お客様に「ありのままの自分でいられる贅沢」を楽しんでいただけるよう努めています。コンラッドについての詳細 http://www.conradhotels.comをご覧下さい。コンラッドホテルズ&リゾーツは、ヒルトン・ワールドワイドのマーケットをリードする10ブランドの一つです。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング