TOKYO FM主催 倉木麻衣、平原綾香、aminが夢の競演 「Global Peace with Music 2012」開催

PR TIMES / 2012年3月27日 11時47分



TOKYO FM は、4月22日(日)、倉木麻衣、平原綾香、amin出演によるライブ「Global Peace with Music 2012 Earth Day Special ~for Wangari Muta Maathai~」を、東京国際フォーラム ホールAにて開催いたします。
本ライブは、『国連の友Asia-Pacific』と共に、TOKYO FMのステーション・メッセージ「アースコンシャス~地球を愛し、感じる心」「ヒューマンコンシャス~生命を愛し、つながる心」の理念とエンターテイメントを通じ、人々の「心の絆を結ぶイベント」として開催するものです。

『国連の友Asia-Pacific』 (Friends of the United Nations Asia-Pacific)は、国連の理念・活動をメディアやエンターティンメント業界と連携し、アジア諸国の団体・個人と相互理解と協力関係を促進、平和・環境・人権等の分野に関する事業を行い、地球規模での問題解決に貢献、寄与することを目的として活動しています。そのひとつが「Global Peace with Music」です。
その『国連の友Asia-Pacific』と共に開催する本ライブは、日中国交正常化40周年、及び、中日国民交流年にあたる2012年、さらに世界アースデーの4月22日に開催。そして日本、中国の実力派アーティストによる音楽を通じて人々の心を「絆」で結び、日本国内のみでなく、アジアに向けて相互協力のメッセージを発信していきます。
また本ライブは、環境を守る言葉「MOTTAINAI」を国際語にまで広め、残念ながら昨年9月に故人となったノーベル平和賞受賞者、ワンガリ・マータイ氏を偲ぶ想いを、“for Wangari Muta Maathai”の副タイトルに込めたイベントとなっています。

■コンサート概要

◇公演タイトル :Global Peace with Music 2012 Earth Day Special ~for Wangari Muta Maathai~
◇公演日時   :2012年4月22日(日)16時開場/17時開演
◇公演場所   :東京国際フォーラム ホールA
◇出演     :倉木麻衣、平原綾香、amin
◇主催     :TOKYO FM、Global Peace with Music 2012 Earth Day Special実行委員会
◇共催     :国連の友 Asia-Pacific、ヤマハエーアンドアール
◇後援     :中華人民共和国駐日日本国大使館文化部、毎日新聞社MOTTAINAIキャンペーン事務局
◇企画     :TOKYO FM
◇制作協力   :キョードー東京
◇チケット発売 :発売中
◇チケット料金 :全席指定 ¥6,300(税込み) ※未就学児入場不可
◇問い合わせ  :キョードー東京 Tel.0570-064-708

■出演者プロフィール

◇倉木麻衣
99年10月に、Mai-K名義でシングル「Baby I Like」にて全米デビュー。続いて同年12月に倉木麻衣としてシングル「Love, Day After Tomorrow」にて日本デビュー。同曲はいきなりミリオンヒットを記録。1stアルバム「delicious way」は400万枚を超える大ヒットとなる。その後も数々のヒット作を発表。透明感あふれる繊細な歌声とポップでキャッチーな楽曲が、幅広い層から支持されている。 2006年に出演したTOKYO FM主催のアースデー・コンサートに先だって、マータイ氏との対談が実現。同コンサート会場で募った募金と、オリジナルTシャツの売上の一部を、マータイ氏のグリーンベルト運動へ寄付した。

◇平原綾香
1984年5月9日、東京生まれ。2003年12月17日にホルストの組曲『惑星』の『木星』に日本語詞をつけた『Jupiter』でデビュー。2004年の日本レコード大賞新人賞や、2005年日本ゴールドディスク大賞特別賞をはじめ、様々な賞を獲得。
2009年にリリースした全曲クラシック曲のカバーアルバム「my Classics!」は第51回輝く!レコード大賞で優秀アルバム賞を獲得。その活動が高く評価され、2010年、第1回岩谷時子賞において奨励賞を受 賞。2011年、平成22年度文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)を受賞。2012年2月29日「ドキッ!」リリース。

◇amin(アミン 中国・上海)
1973年1月15日、上海生まれ。本名、巫慧敏(ウー ・ホイミン)。13歳で歌手活動を開始し、19歳の時に初来日。日本では、サントリーウーロン茶のCMソング「大きな河と小さな恋」が大きな話題を呼び、20万枚を越えるセールスを獲得した。2005年、愛・地球博のファイナルテーマソングに「松任谷由実 with Friends Of Love The Earth」のメンバーとして参加、同年のNHK「紅白歌合戦」に中国本土出身の歌手として初出場。2010年、上海万博の開幕コンサートで中国を代表する歌手として、国家首脳を前に万博歌曲を歌唱。2011年3月、国際交流基金の主催、日本国大使館、中国の各人民政府の共催によるコンサートツアーを呼びかけ成功させ、NHKで「心をつなぐ歌~歌手amin中国への旅」として放送された。 


■TOKYO FMのアースコンシャス活動とMOTTAINAIキャンペーン

○2005年:MOTTAINAIキャンペーンがスタートしたこの年、TOKYO FM主催アースデー・コンサートの幕間で当時ケニアの副環境相であったマータイ氏のビデオメッセ-ジを上映。
○2006年:この年のアースデー・コンサートの出演者である倉木麻衣氏がマータイ氏と対談。
○2007年:アースデー・コンサートの収益の一部をMOTTAINAIキャンペーン事務局を通じてマータイ氏の進めるグリーンベルト運動へ寄付。ケニアで収録したマータイ氏のインタビューをコンサート会場で紹介。
○2008年:アースデー・コンサートの収益の一部をグリーンベルト運動へ寄付。
○2009年:アースデー・コンサートの収益の一部をグリーンベルト運動へ寄付。
○2010年:2月に来日したマータイ氏と、番組「クロノス」パーソナリティー・中西哲生氏が対談。この時の映像をアースデー・コンサート会場で紹介。収益の一部をグリーンベルト運動へ寄付。
○2011年:東日本大震災の影響で、4月22日のコンサートの開催が9月に延期。その公演に向けてマータイ氏のTOKYO FMリスナーおよび被災者へのメッセージを映像収録したものの、残念ながらコンサート当日に間に合わず。そして9月26日、マータイ氏逝去。
この最後のマータイ氏のメッセージ映像を、「Global Peace with Music 2012」会場で放映いたします。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング